Portrait
愛賀真琴
Calendar
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Official site
Search this site.
Tags
Archives
Recent Comment
Others
Admin

運気アップの法則


皆さん、こんにちは!




あれほど暑くて暑くて、死にそうなくらいに暑かったのに・・・あの暑さ、どこに行ってしまったんでしょうか?




8月30日はうお座の満月でしたが、湘南の空は雲が厚く、雨も降っていますからお月さまの姿は望めそうにありません。

わたしは昨日夜遅くに温泉に行って満月になろうとするお月さまをみながら、の~んびりと露天風呂にはいってきました。

おぼろ月がとってもきれいでしたよ(*^-^*)

私は算命学が専門で、西洋占星術については詳しくありませんが、時々東洋の算命学と西洋の占星術を照らし合わせてみることがあります。

占星術のkeikoさんがこのようにおっしゃっていました。

木星乙女座期のキーポイントは

 「こまめなお掃除」 と 「整理整頓」。



 住まいをキレイに保つことが

 何よりのラッキーアクションです。



 そして



 それと同じくらい重要なのが

 住まいの「波動」。



 いくらお掃除をしたとしても

 家の波動が低いと

 運やチャンスが入ってこないからです。



 邪気を排除して

 住まいの波動を高める――



 運気アップの鉄則ですね。




なんとならば、木星乙女座期に風水をしない手はないですね!!

ラッキーアクションそのものですよ^^

しかもご自宅のエネルギーの通りを良くして「波動」を

あげることができますから!ね(^^♪

9月は15日~26日まで海外研修があり、風水モニターをたくさんお受けする日程を確保できないので早い者勝ち!!ですよ。

ご予約お待ちしていますね^^

そして私のほかにも風水同期生がいますのでご紹介できますよ^^

ぜひ、風水観点からもお宅の見直し、されてみてはいかがですか?
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

コンテンポラリー風水モニター 体験談&後日談

ちょうどひと月ほどまえになるでしょうか・・・


にんげんクラブのこだまゆうこさんが
「算命学とコンテンポラリー風水の魅惑のコラボレーション」で募集した
風水のモニター&算命学セッションを受けてくださり、熱海に行ってまいりました。



うれしいことに後日そのご感想をご自身のブログ

「こだまゆうこの熱海伊豆山通信」に載せてくださいました(^^♪




もっとたくさんの方々にコンテンポラリー風水にも興味を持っていただきたいので、
ゆうこさんの体験談を皆さんにご紹介しよう~と思いながらリンクを貼ろうと
ゆうこさんのブログを見に行ったところ、

なんと!!その後日談をちょうど載せてくださったばかりのタイミングでした^^

風水コンサルの後、お話したことのいろいろをとりいれてくださったり、
お宅の片づけをされたりする中で、どのような変化が起こったのか!!、
ゆうこさんならではの、とっても興味深い切り口で書かれていました。(^◇^)

是非是非読んでみてくださいね!!

http://www.ningenclub.jp/blog02/archives/kodama/



まさにそれは風水の本質についてのお話。




風水の本質的効果というのは、金運アップには黄色だとか、西の方角に○○とか(コンテンポラリー風水ではそういったことはないです)いったような表面的なことが大切なのではなく、自分が暮らす家=環境が与える影響の大きさを知って、そこに調和をもたらすことでより良い変化をもたらしたり、滞ったエネルギーを循環させることで自分に起きている現実の状況に新しい考えやエネルギーや関係性をもたらすことにあるのだということが、とてもよくわかるお話になっています。




環境を変えると意識に変化をもたらすことになるのですね。




ちょうどブログを見たのが27日で、18時半よりにんげんクラブでこだまゆうこさんの「ハートでつながるお話会」が開催される日でした。




ゆうこさんのお話会は連続で開催されていますので、9月以降も開催されますよ^^




ぜひみなさんも足を運んでみてはいかがでしょう?




きっとハートで繋がる、素敵なお話が待っています!!
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

やっぱり、すごくうれしいのです

1433646859237.jpg


こんにちは 湘南は今日も雨です。


IMG_277942725734521.jpeg
IMG_277946775238565.jpeg
(6月4日~の青森出張算命学講座&チベットヨーガ)


先日算命学個人セッションをお電話で受けてくださった遠方の方より
思いがけずこんなメールをいただきました。

先生の鑑定は圧巻です。

占い好きで、タロット、手相等いろいろ受けたことがありますが、
消化不良があることが多かったですが、
先生の「依存させない鑑定」
ほんとうに、例えることばもないぐらいに、深く、信頼できる感覚があります。



依存させない鑑定という言葉にぐっときたのです。

出逢いはほんとうに一期一会です。

一回の出逢うべくして出逢ったその方とのセッションで、何を受け取っていただくかは
完全に受けてくださった方にお任せです。当たり前ですけど。。

だからこその真剣勝負。

真剣勝負だけど、肩の力のはいっていない、どこまでもゆるゆるとしたセッションを
したいと思っています。

そんな私にとって、その言葉にどれだけ励まされ、癒され、うれしさがこみ上げたものだったか、、

お蔭さまで、鑑定をうけてくださった皆様から、

ほんとうに励まされました!
自分に自信が持てるようになりました。
過去から脱却できました。
これでいいんだと腑に落ちました。

などなどお言葉をいただきますが、

そういってくださる皆さんと同じ、いやそれ以上に皆さんの言葉に励まされ、
救われている私なのです。

この場を借りて心から愛がとうございます!!とお伝えしたいです(*^-^*)

またそのように素晴らしい方々とばかり出逢わせていただいていることを
神様に感謝したい気持ちです。

嫌なお客様とか、しつこい人とか、文句いう人とかいませんか?どう対処していますか?
などと聞かれることがありますが、ほんとうにほんとうにそういう方に逢ったことがないです。

もちろん鑑定内容に満足されなかったかたはいらっしゃったと思います。
そういう方のお声は本人には届かないもので・・・なかなか把握はできませんが、
その時の私の最善を尽くして足りないときは仕方ないですからね。
ただ実力をつけるしかありません。

また、鑑定以外の部分で
お叱りを受けたこともありますし、
行き届かないことをご指摘いただいたこともありますが、
私の落ち度があることに対しては私なりの誠意で対処してきたつもり。

そしてそれは嫌なことでも悪いことでもないですよね。
改善すればいいことです。

けれどいやな目にあったということはこれまでの足かけ10年間一度もありません。

ありがたいことですね^^


さて、

先ほどの方にうれしかったというメールを送りましたところまた以下のように届きました。



占いって、依存したり次は?次は?って感じがどうしてもぬぐえず
怖いハマるものっていうイメージが大きいのです。
が、

でも、先生は「一見派手さも、口のうまさ(笑)」もあまりなくて
教授の論文を聞いているようでもあるのですが、
とにかく迷子になっていたパズルのピースがピタピタあっていくような
絶体的な安心感があるのです。
ふっと落ち着くというか・・・。

算命学はとても興味を持ちましたが、先生のお人柄もあるのだろうな~と
そんな風に感じています。


あはは

「一見派手さも、口のうまさ(笑)」もあまりなくて
教授の論文を聞いているようでもあるのですが、

というくだりに、ひとり笑いがこみあげます。

っていうか私のセッション受けたことある方たちは同じ感想??(笑)

確かにわたし、がんがんしゃべりますからね~~

自分ではどう考えてもぐるぐるして迷子になってしまったら私のところに来てくださいね^^
また自分の足で歩いていけるようにサポートさせていただきます。

これからも腕を磨くことはもちろんですが、わたしなりに一回一回に最善を尽くして
いこうと改めて思っています。

みなさんとの出逢いが私の生きる力にもなっているということに命の循環を感じます。


そして最後に、こういうセッションがしたい、と思っている私に
そのものずばり!のお言葉をいただき、胸が震えた忘れられないメッセージです。

これもつい最近のことでした。

風水コンサルと一緒にさせていただいた方からメールが届きました。


算命学は私に理解と許しを与えてくれました。
勇気もいただきました。

算命学って深い愛なんですね


このような言葉をくださった方が、深い愛の持ち主なんだと思うのです。



私は、日々皆さんから愛をいただき、それをまた次に出逢う方に
わたしの仕事でお返ししたいな~
と思う今朝でした。


皆さん、支えてくださってほんとうに愛がとうございます!!

今月28日には 算命学入門とボディワークの両面から自分を開き自分を知る。

身体と心と頭をつなげていく新しい『自分塾』が始まります。

是非いらしてくださいね~~~

最後になってしまいましたが、、、ここまで長文お読みくださったみなさま!!感謝です( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
もちろん宣伝しますよ。

だって、知っていただかないことには私の役目が果たせませんもの。

声を大にして何度でも言いますよ^^

自分塾、始まります!

 http://aigamakoto.com/sanmeigaku_kouza.html

算命学、自分を知っていく学びです。そこにはほんとうに深い宇宙の愛があります。

そして、身体も一緒に整えていきましょう。
身体は本当に正直です。

ボディワーク(チベットヨーガを使います)を取り入れることでより深い癒しが
心にも身体にももたらされます。

あなたに逢えるのを待っています(*^-^*)








permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

梅雨ですね~~

こんにちは、真琴です。

ブログの更新をさぼっている合間にもいろんなことがありまして、
沢山の体験をしております。

皆さんはいかがお過ごしですか?

ちょっと前までは梅雨入りしたのに雨が降らない、な~んて思っていたら
ここのところず~~~っと雨が続いております。
そして肌寒いです。

雨は好きですが、雨も続くと太陽が恋しくなりますね。

でもって、この梅雨が明けると今度はどひゃ~~っと暑くなり、
これでもか、というほどの太陽さまの熱を浴びるわけで・・・

となると、は~~、早く涼しくな~~れと思う。

にんげんってほんとうに勝手ですよね。

関東は週末は晴れて暑くなるようです。梅雨の晴れ間のお洗濯、、、でしょうか。

私は週末は名古屋出張です。

今月のチベットヨーガは江南ではなく、名古屋での開催になっております。

さて、ブログをさぼっている合間の主なご報告ひ以下のとおり。

詳細についてはまた今度^^

① コンテンポラリー風水、順調に無料コンサルをさせていただいております。
  算命学とコンテンポラリー風水の魅惑のコラボレーションということで、
  皆様にご協力をいただいておりますが、
  環境が私たちに与える影響はほんとうに大きいな、と実感しております。
  まだまだしばらくは無料コンサルに伺わせていただきたいと思っていますので、
  ご協力いただけます方は是非連絡をいただければ、と思います。

② 5月末の4日間、皇居のご奉仕に参加させていただきました。
  秋山先生団長のもと、天皇皇后両陛下や皇太子さまのご会釈も賜り、素晴らしい体験
  をさせていただきました。
  天皇皇后両陛下の「無私」のお姿は大変心に深く残りました。
  祈りについても考えさせられる体験でした。
  それにしても皇居内は格の違うパワースポットでした!

③ 6月初旬は青森に出張させていただきました。
  青森はほんとうに大好きで、心が洗われる素敵な場所です。
  東京駅についたとたん、下界に帰ってきたようにさえ思いました。
  たくさんの皆様に出逢えたことがほんとうにうれしく思います。
 
④ Kan.さんの吉野山でのワークショップに参加。
  言葉にできない感動でした。
  やはりKan.さんはすごいです。そういうしかないです。
  出逢えたことをほんとうに感謝です。

⑤ エドガーケイシーセンター会長の光田秀さんが講師の「エドガーケイシーと算命学」の
  講座。
  エドガーケイシーのリーデイングによるライフシール(アカシックレコードにある
  魂の特質=霊的理想を象徴的に絵画で表したもの)を算命学を使って描くという実験的
  講座に参加。
  これがものすごく興味深く、また面白かった!
  そしてエドガーケイシーというすぐれた人物を通して算命学のすばらしさについて
  改めて見直すことができたこと、光田さんに感謝です。


  
  

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

緊急のお知らせ

みなさま、こんにちは!

今日は朝から強い日差しで、湘南は暑い!です。

私は算命学と風水モニターのための出張で成田に向かっています。

さて、愛賀真琴のホームページから
ご予約メールをだしてくださっている皆様に
お詫びがあります。

現在、ご予約メールに自動返信のみ行われていますが、
肝心の皆様からのメールが届いておらず、ご迷惑を
おかけしていることが発覚しました!

5月連休あけあたりからメールをいただいている
方々には私からの返信メールは行っていないと
思います。

大変お手数をおかけいたしますが、以下のメールアドレスに再送
いただけますでしょうか?

また問題解決までしばらくのあいだ、以下のメールアドレスに
お申し込みをお願いします。



info☆aigamakoto.com (☆を@に替えて送信くださいね
)
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102

このページの先頭へ