Portrait
愛賀真琴
Calendar
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Official site
Search this site.
Tags
Archives
Recent Comment
Others
Admin

義母との別れ

先週の7月3日

二世帯だったとはいえ、同じ家で30年近く一緒に暮らしていた夫の母が旅立った。

93歳

女性の平均寿命をはるかに超えてはいるが、それでもやっぱりもっと長生きしてほしかった。

とてもとても元気でしっかりものの母。

30年の間にはいろいろなことがあり、ぶつかることもあった。

一緒にくらしていなければどれほど自由か、と思ったこともあったけれど、

昨年実家の母をなくしているので、

ああ、私には、「お母さん」と呼べる人はこの世にはいなくなってしまったんだなあ、と
思うとほんとうに寂しい。。。

長い年月をかけて、私たちは家族になっていたんだと、改めて感じる。

4月頃急に食欲がなくなり、なにをするのもおっくうそうで、一日中寝ていることが
多くなってきて、どんどん痩せていった母。

5月末、病院が嫌いで家に居たいという母を栄養上の問題もあって入院をしてもらった。

脱水症状はすぐに回復し、少し食欲もでてきて、周囲は安心したのだけれど、
母は病院にいるのがとても嫌だったらしく、
毎日帰りたい、いつ帰れるかと、ベッドから勝手におりてしまうことが多くなって
転倒。

背骨を圧迫骨折して、歩くことができなくなり、退院が遠のいてしまった。

そのころから気力が衰えて、いちだんと食欲がなくなり、
誤飲をしたり、出血したりと、病院から緊急で呼ばれることが何度かあり
輸血をしたが、持たなかった。

大きな病気を一度もしたことがなく、病気や病院とは無縁の人だった。

元気で100歳まで生きると周囲のだれもが思っていたし、本人もそう思っていたと思う。

孫(私の息子)が小学生の時に描いた似顔絵を大事にもっていて、
「残しておくもの」とかかれた箱の中に大事にしまってあった。

毎日つけていた日記にも孫のことがたくさん書かれていて、
義母の思いを今更ながらに知る。

ほんとうにありがたく、また感謝でいっぱい。

息子も「おばあちゃんにはほんとうにお世話になったから」と東京から病院にも何度か来て
励ましてくれた。


今度は私がもっとしっかりしなくっちゃね。と思うが、、、、

今はただただ寂しい。




permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

中原聖子さんのコーディネート術

先日と言っても、6月のはじめのことですが、

パーソナルスタイリスト、中原聖子さんのショッピング同行のモニターをさせていただきました。

聖子さんとは7~8年前からのお付き合いになりますが、

スタイリッシュで、センス抜群!

ご自身のブログで、いつも素敵なコーディネートを紹介してくださっています。

そんな聖子さんが私たちにショッピング同行してコーディネートの提案をしてくださる
サポートシステムがあるのです^^

まずは入念なカウンセリングから始まります。

あらかじめ、用意されたカウンセリングシートに自分の好きなスタイルやなりたいイメージ、
などを書き込んでいくのですが、

これが、すっごく重要なポイントでした。

ファッションをとおして、いったい自分が自分に対してどんな評価をくだしていて、
どうありたいのか、どう自分を表現したいと思っているのか、などを考えるとても大切で
深い作業になりました。

そして回答後、いよいよ対面でのカウンセリングとなるのです。

そこで、もう一度自分の回答をもとに聖子さんとの対話を通して、
自分を見つめることになります。

聖子さんが上手に、ポイントをおさえて自分の内側にあるものを引き出してくださいます。

そうして二人の間の合意のもとに、聖子さんは下見をしてくださり、
いよいよショッピング同行となるのです。

カウンセリングのための時間も下見にかけてくださっている時間も
とても大切でありがたいものだということがショッピング当日に実感できますよ^^


私は自分がふだん選びがちになるものではなく、その枠を超えて新しい自分に出会いたい!

というのが希望だったので、最初聖子さんが用意してくださっていたとてもベーシックな
アイテムたちをみたときは、えー!という驚きや、
わあ!みたことない!新しい出会いといった感覚は
なかったのです。

が、


ベーシックな基本アイテムではあるけれど、ディテールへのこだわりがあり
(そういうのが実は好き)

私の骨格にあうものが織り込まれていて、今後自分で選んでいくときの基本を
教わったように思いました。

変化というのは、目に見えてはっきりした変化はもちろんわかりやすいし、
目立つかもしれませんが、
内側で深く起こっていく変化は見た目には微妙でわかりづらいときがあります。

ファッションも同じことが言えるのかもしれません。



見た目にはひょっとしたらわかりづらい変化かもしれませんが、
水面下で今後起きていく変化に繋がっているのじゃないかと思えるのです。

そういう風に思えたことが私にとっての一番の変化かもしれないですね~


私の普段のスタイル、つまりBeforeの写真です^^


知里② 20140510 (3).JPG

コーディネート後のAfterの写真

P1050457 知里全身.jpg



あえて、場所も同じ、靴も同じものを履いて撮影しています。
できるだけ角度も同じにしてみました。

ヒールが高い靴と低い靴ではまるっきり違う印象になりますし、
カメラを構えている位置でも見え方は、ものすごーく変わるので^^

どうですか?

印象変わりましたか?



ショッピング同行以外にも自分のワードローブにあるものでの着回し術や
季節ごとに何をどうコーディネートしたらいいか、などのアドバイスも
していらっしゃいますよ。



中原聖子さん http://ameblo.jp/onestep-onestep/






permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

夏越の大祓 6月もおしまーい

今日で6月もおしまいですね。

神社では夏越の大祓の行事が行われています。

皆さんはどこかにおでかけになりましたか?

私は3年使っていたスマホがとうとう壊れてしまって、買い替えました。

古いデーターや使わなくっていたものも自然に手放すことに・・・

ちょうどよいタイミングだったようにも思います(^^♪


すっきりお掃除して明日からまた新たな気持ちで甲午年後半の流れに乗っていくことに
しましょう!















permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

新月の新しい出会い KANさんお話会

KANさんと一緒.jpg

昨日27日はかに座の新月でしたね。

皆さんはどのように過ごされたでしょうか?

新月は新しいことをはじめるのに良いとされていますが、昨日私は新しい「わたし」に出合いました。

そして、その新しい「わたし」に出会うきっかけをくださったのは、KANさんでした。

昨日の5時10分頃、ちょうど、新月を迎える時刻に

私は四谷駅からある場所に向かっていました。

ちょうど雨が降ってきていたので足早に歩いていると、見覚えのある後姿が目に入って
肩をたたくと、振り返ったその方の横に大きな男性が!!

あ、KANさんだ!!!(ドキドキ)

18時から始まるお話会で出会う予定のkanさんがそこにいらして、
ご自分の傘を私に差し出して、どうぞと言ってくださるではないですか!!

ドキドキがMAXに(笑)偶然ともいえる出会いからその後のお話会での3時間が
あっという間にすぎました。

同じ空間を共有するということだけで、自分の内側に大きな変化をもたらす方は
そうそうはいません。

KANさんはほんとうに自然体で、お話もとても面白くて、興味深いうえに深い味わいがありました。
私の内側で、その奥の奥の奥にあるものがどれほど振動していたかをどうやって伝えれば
いいのだろうと、言葉がみつかりません。

出会い方は千差万別で、それが平等なんだとおっしゃっていましたが、
わたしとあなたが違うということ、すべては違うということ、そのことが平等なんだと
思いました。

最も新しいものはもっとも古いもの。

自分という存在のその奥の奥の奥の、奥にあるものと
マインドであれこれ思う自分が限りなくひとつなる瞬間に触れたように思いました。

そして、それがすっと消えて、また新しい瞬間がやってきます。


マスターKANさんとの、そしてその空間を一緒に味わった、

新しい出会いをもたらしてくれたすべてのことに、ひとたちに感謝です。




KANさんと.jpg
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

緩めて、整えて、高める

みなさん、こんにちは!

昨日名古屋入りしました。

毎月1回、愛知県の江南市というところでチベット体操クラスをさせていただいています。

ご縁をいただき、クリニックの先生のご好意でリハビリ施設を使わせていただいています。

初めて参加してくださるみなさんの中には、
クリニックという場所でドクターも一緒ということで安心してできるわ
とおっしゃる方もいらして、
あまり身体を動かしたことがない、とか、病気をして身体を動かすのは久しぶり、
という方達にとって、安心で安全ということがどれだけ不安を取り除き、
やってみよう!とい一歩を踏み出す勇気につながっていくのかがわかります。

江南はそういった意味で、病後や現在闘病中の方にもある程度身体を動かせる状態にあれば
ご自分のペースで体力作りや、自分の身体と向き合う時間としてご参加いただける、貴重な
場所ですね。

わたしも色々な方達と触れ合う機会をいただけて、ありがたいな~(((o(*゚▽゚*)o)))

先日武術家であり、ボディワーカーでもある方がおっしゃっていたのですが、

緩めて、整えて、さらには高めることが大切、とおっしゃっていましたが、
ほんとうにそうですね!!

チベット体操は整えて、さらに高めるということにとっても効果的。

クラスでは最初に特に緩めること、そして整えるためのエクササイズを十二分にしたあと、
最後にチベット体操の儀式をしています。

また儀式と儀式の間を味わう時間も大切にしています。

緩めて、整えて、高める

人生を歩んで行く時にも同じことが言えますね*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


image.jpg

image.jpg

真琴のチベット体操クラスは

湘南藤沢クラス 6月18日
湘南逗子クラス 6月17日
都内池尻大橋クラス 6月29日
都内銀座親子クラス 6月12日 7月10日
愛知江南クラス 7月5日

があります。

ぜひお近くのクラスで体験してみてくださいね。

お問い合わせは

メール info☆aigamakoto.com(☆を@に変えて送信してくださいね) へ、

または 真琴ホームページ http://aigamakoto.com/

にてお願いします。







permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102

このページの先頭へ