Portrait
愛賀真琴
Calendar
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Official site
Search this site.
Tags
Archives
Recent Comment
Others
Admin

伊豆高原チベット体操初合宿ワーク満員御礼!!

5月30日~31日 伊豆高原での初!チベット体操合宿ワークをしました!

前日、前々日と関東はお天気が悪く雨・・・

予報では30,31日も雨が振ったりやんだり・・ということで、大自然の中で
チベット体操をしたいな~と思っていたので、晴れオンナパワー全開にして念じました(爆)

朝家を出る時は雨が降っていたのですが、伊豆に向かう間にどんどんお天気が良くなり、
晴れてきました!!

きゃっほ~~!!

そうでなくっちゃ。

伊豆急の片瀬白田の駅から今回お世話になる友人の別荘まで山道を車で登ること20分。

途中野生の鹿がお出迎えしてくれました!!

mini_CIMG1550.jpg



到着すると、朝真鶴の海であがったばかりのそれはそれは立派な
いさき!あおりイカ!とびうおなどが!!
mini_CIMG1493.jpg
mini_CIMG1494.jpg

きゃ~~という皆の歓声があがりました。

お昼を食べてさっそくきのこのエッセンスを使ったペアワーク

デトックス終了後はチベット体操^^

外の自然のなかでのチベット体操は空をあおぎ、太陽の光を浴び、
鳥の鳴き声をBGMに、雲がでてきて霧がふわ~~っと身体を包んだかと思うと
太陽が顔をみせてくれるという、贅沢な空間の中で、気持ちよく身体を感じる。


mini_CIMG3641.jpg

mini_CIMG3650.jpg

mini_CIMG3651.jpg

mini_CIMG3668.jpg

体操の後はおやつの時間

おいしいお茶をいただきながら、算命学で斬るあの話題!!の時間はあっという間に
すぎて。。

お待ちかね、夕食の時間。

先ほどのお魚たちがこんなおさしみに!!

mini_CIMG1500.jpg

とびうおのひれです。
きれいですね~~~

mini_CIMG1541.jpg


そしてあら汁

mini_CIMG1508.jpg



蒸し野菜も美味しい!!

mini_CIMG1507.jpg



新鮮なお魚やお野菜の数々。
心にも身体にも幸せがしみていきます。

夕食後は長野からきてくれた長野の鍼灸師、順子さんのお灸教室。

もくもくタイムで皆癒されました~

夜は満天の星空!!

東京では見ることが出来ないような星降る空を眺めました。


おはよう~~~!!

朝食は美味しいパンと手作りマーマレード。トマトのジャム。
クリームチーズとの絶妙なコンビネーション!!
コストコのスープにたっぷりとお野菜入れて、サラダをほおばります。

mini_CIMG1512.jpg



2日目のチベット体操はまた格別でした。

参加してくれた人たちが繋がってひとつになって溶け合っている・・
自然と溶け合っている・・
音楽と皆の呼吸と鳥の声と風の音とが溶け合っている・・

幸せで豊かで気持ちの良い。。心のそこから温かさがひろがっていく、、、

そんな時間でした。

mini_CIMG3667.jpg

mini_CIMG1523.jpg


全員集合!!


mini_CIMG3631.jpg
mini_CIMG3634.jpg
mini_CIMG3635.jpg

昼食は昨日のいさきの焼き魚♪ おいしいです!!!

mini_CIMG1534.jpg


鹿さんに見送られてさようなら~~~

mini_CIMG1556.jpg

感謝でいっぱいな2日間でした。

ありがとうございました!!!!!






permalink * comments(2) * trackbacks(0) * Edit

自分らしく生きる

 自分を生きる

     自分の真実を生きる

       自分らしくあること

 今日のワークで私が意図したことです。



とても大切な友人であり、人生の先輩であり、エサレンマッサージでお世話になり・・
チベット体操逗子クラスの会場を提供してくだってもいる、
眞美さんのサロン Wai'ola http://homepage3.nifty.com/wai-ola/

でブラジルのシャーマンでもあるマリアルシアの
シャーマニック・ヒーリング・タッチの練習会がありました。

マリアに初めて出会ったのは昨年の11月のこと。

マリアのワークショップに参加し、私はボディ・セラピストではないけれど、

人の肉体に触れるということを初めて体験しました。

それは私にとって、とてつもない大きな体験になりました。

算命学をツールとしたセッションをやってきて、私の前に座ってくださっている方の

魂を心から愛おしいと感じていましたが、初めて人の肉体に触れて、

人の命がどれほど愛おしく、素晴らしいものであるか!ということに

あらためて気付かせてくれた、とても深い深いワークだったからです。

人の命と対峙するときのほんとうに神聖な感覚。

エネルギーに触れていくときの研ぎ澄まされて、より敏感になっていく自分自身の
肉体の微細な感覚。

私の身体をとおして感じる「そのひと」の肉体。

そういった心と身体で受け取るすべての感覚が、私にとっての学びでした。

そのマリアのワークは、現在の私の仕事に直接関係があるわけではないけれど、

どこか懐かしさを伴って、私の深い、深いところにまっすぐにはいってきたのです。

練習会を切望していました。

あれから、半年たちましたが、あの時の仲間3人とワークの先輩たち3人が集まって、
練習会ができました。

2つのベッドをつかって、3人グループで3セッションずつ。

頭はすっかり忘れていると思っていたのに、はじまると、身体が覚えていることに
びっくり!!!


手がするすると動いていきました。

精霊たちもたくさんきてくれていました。

今日も美しく輝く魂に向かい合わせてもらえて、感謝の気持ちでいっぱいになりました。


ただ、ただ感謝です。


意図と集中の大切さを学び、

豊かで美しい時間が皆の呼吸が一体となって流れ、

喜びに包まれて、また新たに何かが生まれたように感じてます。

おりしも今日は、甲子の日。

新しいエッセンスを受け取ったわたしが、わたしらしく生きることをスタートする日に

なりました。。。


どうぞよろしくお願いします。

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

「トンレン」の瞑想

こんにちは~まことぅです♪

昨日は『ほびっと村学校』 http://www.nabra.co.jp/hobbit/

で開催された 「トンレンの瞑想」に参加してきました。

指導してくださったのは 二チャン・リンポチェ師

チベット仏教最高の教えとされる、ゾクチェンの伝統の保持者(ニンマ派)。

聞き手は 詩人であり、翻訳家である梅野泉さん。

泉さんの翻訳書「チベッタンヒーリング」は私にとってとても大切な書です。


トンレン(トングレン)とは引き受け、与えるの意です。

慈悲のエッセンスそのものであり、

その瞑想法は強力に心に作用し、平安をもたらし、慈しみの泉は枯れることがない。

ダライラマ法王をはじめ、チベットの偉大な師はみな、『トンレン』の実践者。

と知れば正しい座法から教えてもらいたい!、
是非お会いしたいな~~!!と思ったのです。

二チャン・リンポチェの話される日本語がときどきとても面白いのもありますが、

とても楽しい、自然体のお方でしたね~~

悟った方というのは、泰然としていて、安らかな、それでいてとてもユーモアに
溢れた方が多いな~と感じるのは私だけでしょうか・・・


瞑想とはゴン=慣れる事。
すなわち、慣れきってこそ瞑想である。


心の本質は善か悪か?と私たちに問われました。

「どちらともいえない」「どちらもある」という答えに対して、

すべてのものは如来の種=「如来蔵」を持っているのだから、

心の本質は善である。とおっしゃいました。

瞑想の正しい座法(7つ)を教えていただき、皆でリンポチェと一緒に瞑想をし、
回向をして終了。

サンスクリット語でのマントラ(なのかな?)を一緒に唱えていらっしゃる方々もあり、
また小学生のお子さんまで二時間あまりのお話と瞑想会に参加していて、

終了後「ぼく、えらかったね~」なんて声かけようと思っていたら、
ちゃんと瞑想して、しかも、仏教用語やマントラも良く知っていて、
私たちよりよほど先輩だったわ~~!!と、
その子の真そばに座っていた友人がはなしてくれました。

会場は超満員のすし詰め状態で、沢山の人が仏教に興味をもっているのだな~と
感じました。

最後に泉さんが紹介してくださった、リンポチェの詩 

『富士山』は鳥肌がたつほどぞわぞわ~~~ってして、まっすぐに心の深いところに
沁みこんでいきました。


次のチベット体操クラスで詠んでみたいな~と、思いました。

すてきな時間でした。

ありがとうございます!!
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

あなたが生まれた日

こんにちは~

まことぅです。


算命学では・・・生まれた日をとても大切な日と考えています。


人がこの世に生を受けて、はじめて宇宙(大自然)と接し、呼吸をした、その日!!
は・・・

天の気地の気を自らの肉体に取り込んだ日

すなわち、この世でたったひとりの「あなた」と言う人間が

「あなた」としてこの地球上に存在しはじめた基点となった、

とても、とても大切な日なのです。


私たちは自分がこの地球上で今世果たすべき「課題」に取り組んでいくのに

最もふさわしい環境を選んで生まれてくると言います。

「環境」は算命学では「家系」とか「家族」とかとも置き換えられると
私は思っています。

ですから、その大切な「生まれた日」の干支を読み解いていくと、
自分のこなすべき課題=宿命=役割もわかると考えているのですね。

その読み解いていく技法は膨大ですが、

一つ簡単でわかりやすいのは、

あなたの「主星」の特徴とあなたのキャラクターが一致している状態であれば

良い状態=与えられた宿命を消化している=あなた自身が輝いている

ことになります。

しかし、

あなたの「主星」の特徴とは全然違うキャラクターであるとき

あなたは・・・「虚気」(にせもののあなた)になっている=宿命から外れている状態
だと思われ、

人生は生きづらく、自分自身を窮屈に思ったり、
悩みが多い時期である可能性が高いですね。

つまり『自分らしさ』というものを見失っているともいえるかもしれません。


私の主星は『龍高星』ですが、

この星は三大奇星とも言われ、束縛されることを嫌い、時には人から誤解を受けようと、
自分の意志を通し、限りなく自分の感情に素直に生きたい!!と願う星です。

私はこの星が複数個!!あるので、、


正直者、馬鹿を見るというか、

正直者、誤解を受ける・・というか、

どんだけ正直なんじゃい!!というほど自分に正直に生きたい!!のに、
若いころはそれがなかなかできなかった・・

本当の自分を見せたら、嫌われるとか、
それをして傷つくのが怖かったり、
他人の感情や思いに敏感であるがゆえに、目の前の人の本音と建前に傷つき、
自分を殺して、人の思いに従うことを優先していた。
人の目って気になるしね。

でも人がなんと思おうと、私は私でいたい、と思えるようになり、
そういう自然体の自分でいられるように少しずつなるまでは
本当に辛いときも過ごし、はたからみると

「魂、死んでいるんじゃないの?」とさえ感じるような頃もあったと思う。


突然家出!!とか、どこかに放浪したくなっちゃうことあったな~~

声の限りに叫んで、歌って、笑って、うんこもして(笑)、
涙を流して泣けたならどんなに楽になるんだろう。って思った。

そういう風に、はちゃめちゃだけど、心から楽しそうで憎めない男子に惹かれたな~~
(できなかったから・・・いい子だったしね)

それってかけがえがない!!

龍高星は束縛されることを嫌うと同時に海外流出運を持つ星だから、
時々海外に行って息抜きしたくなるのは今でもそう。


周囲の目を気にせず、自由に自分自身を生きる瞬間は絶対に必要。

本来の宿命に立ち戻るために闘わなければならないこともあるかもしれない。

本来革命の星であるこの星には、その力があるから、龍高星が主星のあなた、できますよ。


私は今、本来の宿命に立ち戻り、
屈託なく「食べて寝てあっはっは!」な日々を過ごせるようになった。

本当に本当に、私らしく呼吸ができるようになれてよかったなぁ。。。

みんながみんな、本来の「自分らしさ」に気づき、生きることができたら、

この地球は幸せでいっぱいになるはず!!

そうなってもらいたい!!!


明日の講座ではそんな自分の主星を知り、自分らしく生きるってどういうことか、

第1部では、自分ともう一人の大切な人の星を知って、自分はどうか、その人はどうか、

星と本能の関係がどうなっていると表現としてはどうあらわれてくるのか・・

自然界での質と星はどうからんでいるのか・・・

そんなことを熱くるしく!!語りたい。(爆)


そして新バージョンの第2部「そこが知りたい算命学♪」では

ジャニーズ事務所のお抱え算命学師になりたい!!!真琴としては、第1回目として

絶対はずせない彼らの星をみながら、

星を活かすってどういうことか?

タイミングをつかみ、運と縁を活かしている人、
失敗しちゃった人にはどこに違いがあるのか・・・

そんなことをかる~~く楽しくとりあげたいな~~と思ってます。

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

カラニ・ホヌア 2周年記念イベント

昨日は逗子にある友人のサロン 「カラニ・ホヌア」2周年記念イベント!に
行ってきました。

カラニ・ホヌアさんのHPはこちらです^^

http://www.geocities.jp/pbjbx728/index.html

カラニ・ホヌアとはハワイ語で「天と地の調和」という意味だそうです。

算命学も天の気と地の気を肉体に取り込んだ日=生まれた日を分析して
その人の「今世での課題」=「宿命」=「役割」をみて、どのようにバランスをとって、
調和して生きていけばいいかを読み取っていく・・・


チベット体操も然り。

天と地のエネルギーを取り入れて、チャクラを活性化します。

友人は逗子のチベット体操クラスに毎回参加してくれてもいます。

去年はなんと「皆勤賞」だったのですよ!! うれしいな~~

私は、クレニオやワッツ、ホットストーンマッサージなどでお世話になっています。

サロンオーナーである友人は算命学では「太陽」の人。

いつも明るく、皆をその明るさで元気にしてくれます。



さてさて、昨日の2周年記念イベントでは!

よ~~く知った顔や初めてのお顔、久しぶり~~でうれしい顔やうさぎクン??
などなどが集まって楽しい時間をすごさせてもらいました!!

mini_CIMG3602.jpg

うさぎクンのかわいい後ろ姿です。
特注のふわふわコットンでできていて、触るととてもきもちがいいの!!

そこで私もかぶってみました・・(笑)

mini_CIMG3613.jpg

シャンパンで乾杯して、



友人特製の緑のお野菜中心のタイグリーンカレーと鶏肉と根菜中心のレッドカレーをいただく。


もう超美味!!

まきちゃんが作ってきてくれた、これまた美味しいバジルとマスカルポーネチーズでジャガイモ、アボカド、アスパラ、ピーマン・・などなどのお野菜をあえたもの。

銀座(逗子のね)通りの超有名玄米おにぎりもほおばる!!

皆とのたのしいおしゃべりをしていると、あっという間に時間は過ぎて、

Aosora Rukaさんのライブのはじまり~~

キャロルキングやノラ・ジョーンズと言ったカバー曲からSoraさんの
オリジナル曲もたくさん!!

地元にいても知らなかった辻堂の朝市でもRukaさんがライブやっているとのこと

その朝市のテーマソングがまたとってもいいのだ

皆で歌えるし、とってもさわやかで楽しい気分になれるし、早起きしよう!!って
気持ちになれる歌です。

(ウサギくんも♪Peopleだけは歌えるらしい・・・)

次回の朝市は5月17日(辻堂海岸)8時~10時

みんなで行って一緒に歌を歌っちゃおう!!

Rukaさんの次回のライブは7月26日に海の家であるそうですよ。

ライブが終了後は素顔の、○○こさんに戻ってキッチンにたって、
片付け手伝ったり、自らケーキを取り分けてくれたり・・と

ああ、なんて自然体の人なんだ・・・

ここに集まっている人たちはみ~~んなそう。

素敵な歌声と人柄に元気をもらってすっかりほろ酔い気分

ライブの後は

Rukaさんお手製のバナナ&チョコケーキや
ひろりんお得意のマンゴカオニャオ(タイのデザート)
どらやきなどを食べて

おなかいっぱい
幸せいっぱい

2周年おめでとう!!

これからも皆を照らす暖かい太陽のごとく、ますます輝いて
皆さんを幸せにしてあげてね ~~


最後に皆で記念撮影


mini_CIMG3616.jpg

前列中央がRukaさん
向かって右隣がサロンオーナーの友人 ひろみさん
そして楽しい仲間たちと真琴



愛賀真琴のHP  http://aigamakoto.com/
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102

このページの先頭へ