Portrait
愛賀真琴
Calendar
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Official site
Search this site.
Tags
Archives
Recent Comment
Others
Admin

算命学講座3連発!!!

久しぶりに単発で開催します、真琴の『おもしろ算命学講座』


お題は結婚の見方(味方)

◆配偶者の星とは
配偶者の星を持っている人・持っていない人
配偶者の星を複数持っている人
例題でみる結婚の見方

◆日 時: 8月28日(木曜日) 11時~ 12時半
場 所: 藤沢(おふぃす まことぅ)(詳細はお申込み後にお知らせします)
 参加費: 4300円
 人 数: 7名様(残席3名さま)

◆日 時: 9月2日(水曜日) 13時~14時半
 場 所: 備屋珈琲店(恵比寿) 貴賓室
 参加費: 5000円(備屋珈琲店のお飲物付)
 人 数: 10名様

◆遠方の方、お忙しい方向けスカイプビデオ講座
 日 時: 9月1日(月曜日) 20時~21時半
 参加費: 4300円
 人 数: 8名様

 今回は「結婚」をテーマに取り上げます。

 算命学は「自然の姿こそが真理である」と考え、自然の姿をもとにして技法が成り立っている学問です。
その真理の一つが、「天の氣と地の氣の合体により生命が生まれた」
この地球上に生命が溢れているのは、天の氣と地の氣の両方があるからこそである、と考えているのですね。
どちらか一方だけでは生命は誕生しないのです。

天の氣と地の氣、すなわち、太陽と水(海)の存在ゆえですね。

天の氣を陽、地の氣を陰と考え、算命学で用いる干支の世界におきかえてみます。
陽と陰の合体によって、生命が誕生する。そこに結婚というものの捉え方を学ぶことができるのです。
陽と陰の合体・交感・交合が結婚のそもそもの原理だとすると、
「結婚」を算命学(自然界)ではどのようにとらえるのでしょうか? 
結婚というものが、どのような姿であることが自然だと考えているのでしょうか?

皆さんは動物たちの求愛の姿をみたことがありますか?
自然界はほんとうに私たち人間にさまざまなことを教えてくれているのですよ^^


原理を知って、改めて結婚ということを考えてみると、
きっと新たな気持ちで、あなたのパートナーをみることができるようになることでしょう!!

さらに個々にとって夫や妻をどのような存在であると思っているのか、
自分目線・相手目線を知ることも大事ですね^^

夫の星がある人もいればない人もいます。
妻の星がある人もいれば、ない人もいます。

そこにどのような違いが生まれるのでしょうか?

あるもの同士、ないもの同士の組み合わせはどうでしょうか?
あるものとないものが夫婦になったら、それはどういうことになるのでしょう?

逆に、夫の星を男性が持っている場合、 妻の星を女性が持っている場合はどう考えるのでしょう?

また夫や妻の星を複数持っている人はどういう人になるのでしょう?

自分がどのようであっても、自分たちの組み合わせがどのようであったとしても、善し悪しはありません。
そこが大切なポイントです。

すでに結婚をされている方は、自分やパートナーをよりよく知ることになるでしょう。
それによって、お互いの理解がきっと深まりますよ^^

これから結婚を考えている方にはぜひ知っておいていただきたいですね!!
誰と結婚するにしても、とても大切なお話です。

実際にこれまでこの講座に参加された方たちからは、
・娘や息子に聞かせたい
・パートナーに感謝の気持ちがわいてくる
・もう一度夫婦の基本に立ち返って考えるきっかけになった
・私は夫(妻)に大切にされていることをあらためて感じた
・婚活中に聞けて良かった
・パートナーとの考え方の違いがここにあることがわかって面白すぎるくらいだ

などなどのご感想をいただいています。


☆☆☆講座をより楽しんでいただくために、ご参加の方にはご自分だけでなく、
大切な方についても知っていただけるように計2名様分の資料を作成して差し上げます。
お申し込み時にお名前・生年月日・性別をお知らせくださいね。

真琴HPよりお願いしますね^^  http://aigamakoto.com/
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

速報!不食の秋山弁護士が湘南に来てくださいますよ

先日 秋山佳胤先生のお話会に行ってきました。

秋山先生と言えば、今話題の本、「食べない人たち(不食が人を健康にする)」の
著者であり、弁護士であり、ホメオパスでもあり、なおかつ医学博士でもあります。

2008年、完全に不食(プラーナの摂取のみ)で食べない、飲まない(水も飲みません)
を実践されています。

が、最近は食べても食べなくても、どちらでも完全にコントロールできるそう!

息子さんに付き合って食べることもあるそうです。

食べなければ生きていけない、という意識からも

食べる必要がない、食べない方がいい、という自分の状態からも

完全に自由になっているように見えました。

そして食べなくなって睡眠時間も減ったそうです。一日2時間程度あれば十分なんだそうで
なんともうらやましいですね^^

でも確かに食べなければ、肉体の消化活動はいらないわけで、
余分なエネルギーを使わなくて済むから身体が睡眠を必要としないのかも。

お肌もつやつやで元気そのもの、パワーあふれるお話を聞いていると、
本当に健康なんだな~と思いますよ!!

そんな先生のお話会を湘南の皆さんにもぜひ聞いてもらいたいと思い、
お話会をしていただくことになりました!!!

快諾くださってほんとうにうれしいです。

11月24日14時から逗子にて。

また詳細が決まり次第お知らせしますね。

まずは速報で、皆さんにお知らせです。

是非予定を空けて待っていてくださいね~~^^

先生が、自ら豆を選び、焙煎して淹れてくださるロータス珈琲は絶品です。

どうぞお楽しみに。

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

チベット体操クラスの体験談をいただきました♪

 みなさん、こんにちは!

今日は朝から雨です。

暑い日が続いたので、久しぶりにちょっと涼しく感じています。

局地的には大雨になっているところもあるようですから気を付けてくださいね。

  さて一昨日の17日はチベット体操湘南逗子クラスでした。

ここは、一番最初にチベット体操クラスが始まった、ある意味原点でもあるクラスなのです。

会場になっている、宮本眞美さんのエサレンボディワークサロン「wai'ola」は
とても気持ちが良い場所です。

川を流れる水音や、風のにおい、お花たち、そして大きな窓から降り注ぐ太陽をいつも
感じながら、その時その時、自分の心と身体とじっくりワークしていく時間を
わたしはとても大切に思っています。

今回、葉山在住の新しい方が参加してくださったのですが(^◇^)
昨日とてもうれしい感想を送ってくださったのです。

ご本人様の了解をいただいたので、紹介させてくださいね。

こういう生の感想が、チベット体操クラスってどんなの?と思っていらっしゃる
ほかの方々にもとても参考になるのです。

昨日のチベット体操ありがとうございました。

一度だけの体操で効果がすごいので是非八月もよろしくお願いします!!

身体の中に空気^_^が入り易くなってる、というのを実感しています。

昨晩から胸の苦しい感じがなくなりました!

朝も軽いです‼︎

瞑想も出来て嬉しかったです。紫色が目の回りで見えました。

不思議です。。家でも覚えている体操をやってみます


私たちは普段あまりにもあたりまえに呼吸をしていますから、
特別に注意を払って呼吸するということはあまりしませんね。

吐くということひとつをとっても、
肺の中が空っぽになるまで一滴残らず息を吐こうと意識してみると、
その時自分の身体がどんな状態になっているか、観察することができますね。
次にはいってくる息(吸う息)が待ち遠しく感じます。

身体の中から要らないものがぜーんぶ息とともに身体の外に出ていくように、と
意図するだけで、ほんとうに身体が軽くなったように思います。
実際とてもすっきりするのです!

最初は吸うよりまず吐くことを意識するところからやってみるといいですよ。

吐けば自然に入ってきます。

それがリズムを作ることにもなります。


私はクラスで身体のひとつひとつを丁寧に扱うということもとても大事にしたいと思っています。

そうすると、丁寧に扱われた身体はそれに答えてくれるのですよ!!


自分を愛しましょう、と言われることがあると思いますが、
頭では分かっていても、実際にどうしていいかわからない、
自分を愛するってどういうこと?と思われる方もいらっしゃるでしょう。

そんなときは

例えば、自分の指一本一本に、まるで初めて出逢ったかのように
『こんにちは(^^♪』と挨拶をするつもりで
触れていくところから始めるといいですね~~

右と左の感覚の違いや、痛みも同様ではなかったり、押して気持ちがいいところ
引っ張ると気持ちがいいところ、身体の声に耳を傾けながらじっくりと向き合う時間を
過ごすと、とっても自分が、自分の身体が愛おしくなりますよ。

緩んでいる部分、緩んでいない部分
閉じている部分、開いている部分

それは心ともつながっていますね。

チベット体操に限らず、ボディワークは自分を知るツールとしても素晴らしいと思います。

みなさんにもきっとぴったりのボディワークが必ずありますから
それを見つけてぜひ身体のワーク、日常にやっていただきたいです。

チベット体操にご興味がある方は是非体験しにいらしてくださいね。

お待ちしています。

真琴のチベット体操クラス

 7月は27日の都内池尻大橋のクラスが最後です。

 8月は 9日   江南市 なかむらファミリークリニッククラス
     12日  湘南藤沢クラス
     21日  湘南逗子クラス
     31日  都内池尻大橋クラス

   親子クラスは8月、9月はお休みです。

 お申込みは真琴HPよりお願いします!(^^)! http://aigamakoto.com/
     

ではでは また






permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

ぷちまりさんのワンピ会開催のお知らせです

的確なファッションリーディングで大人気!!

ぷちまりさんのワンピ会&お茶会のお知らせです!!

日時  8月19日(火曜日)13時~

場所  藤沢 鵠沼 (場所詳細は参加者の方にお知らせいたします)

人数  8名様くらい (残席3名です。 お早目にお申込みください!!)

参加費 1000円

・ミニマムでおひとつ(以上でも可)お買いものしていただくことがご参加の条件となっており ます♪  
 ワンピ代は1万円前後のお手頃価格です。

・当日のファッションリーディング代&事前お見立て代は、なんと!ワンピ代に込みとなってお ります♪

・ご参加の皆様からは事前にデータをいただいております。
  ☆顔・全身写真(写メールでOK)
  ☆普段お召のサイズ
  ☆好きな女優さん、好きなファッション誌
  ☆簡単なご希望
 開催日の一週間前までにぷちまりさんまで直接お送りください♪
 その際タイトルを【8月19日開催・真琴ワンピ会】とお書きください♪  
 (こちらも参加者の方に宛先をお知らせしますね~~)
      




 昨年私も初めて参加して、ぷちまりさんに選んでもらったワンピース。
 ご参考になるでしょうか・・・


KANさんと一緒.jpg


 これ、今までの私なら絶対に!!選ばないような柄で最初はとっても躊躇したのです。
 ほかの方が試着されているワンピのほうが普段選んでいるものだったりしてね。
 で、私もそれが着たい!って着てみるのですが・・・・ぷちまりさんにはだめだしされるし
 みんなの反応も良くないのです。
 何より、私よりやっぱりそれを選んでもらった方の方が似合ってる!!ってわかるのです。
 で、もしかしたら着ないかもしれない、、と思いながらも一着買うのがマストだし。って
 いうことで思い切って購入。
 それがですね、着ていると、なぜか皆さんに褒められるという、とってもうれしい反応。

 私の場合は仕事場で着るものがほしかったので、
 これを個人セッション用、もう一つ(これまた大胆な柄だったんですが・・苦笑)
 講座用というように選んでいただきました。


 ぷちまりさんのファッションリーディング力、素晴らしいです!!

 新しい自分を発見する機会にもなりました。

 選んでいただいたこのワンピースは今夏出番も多く、大活躍!!
 ストレッチで着やすく、しわにもならないので、旅行にも最適です。

 洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えます。

 なんといっても、夏のものは洗える素材であることも大事ですね。

 そして、着やすいこともとても大事です。
 しわにならないか気を遣ったり、いいと思って買ったのに、動きにくかったり、、すると
 どんなに良くてもだんだん出番が減っていきますね。

 たまたま、ニュージーランドのワイタハ族の長老にお会いする機会があって、
 その時もこのワンピ着ていたのですが、(笑)
 長老が私にすごく似合っているとたいそうお褒めくださったのです(^◇^)

 ぷちまりさんに選んでいただいたのよ~と話したら、

 「日本の女性はみんな彼女に選んでもらうといい!」とまでおっしゃって大絶賛!


 ピン!と来た方はすぐ、お申込みくださいね。(笑)
 残席3名様です。

 だいたい1時間半~2時間くらいで終了しますが、お時間のある方は
 みなさんでシェアしながらゆっくりお茶しましょう。

 お申込みは真琴まで
 締切は7月末まで(ただし、定員になり次第締め切ります!)

    info☆aigamakoto.com(☆を@に変えて送信してくださいね)


 


permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

スピリチュアルなウルトラマンのお話

ウルトラマンの話


スぺシウム光線.jpg

一昨日は、不食(食べない、飲まないでプラーナで生きることをされている)の秋山弁護士のお話会に行ってきました。

タイトルは、アトランティス、ムー、レムリア、だったのですが、
内容は福島のお話、原発のお話から、フリーエネルギーのお話、はたまた、
ウルトラマンのお話、宇宙人のお話など多岐にわたりました。

最後のほうで、ウルトラマンっていうのは実にスピリチュアルな話なんだと教わりました。

とっても素敵なお話だったので、皆さんにもシェアしますね(^^♪

以下は秋山先生の話された内容です。



皆さん、ウルトラマン、知ってますよね!!
ウルトラマンは私たちのハイヤーセルフ(神聖なる自己)をあらわしています。
(えええ???ハイヤーセルフ?)

ウルトラ=「高次の」という意味
マン=人

つまり、ウルトラマンは人間の高次の部分(神聖なる自己、ハイヤーセルフ)の象徴なのです。

光の国(=魂のふるさと、黄泉の国)からやってきたのがウルトラマンですね。

ウルトラマンは地上にやってきて、普段はウルトラ警備隊の隊員ですよね。
これは普段、私たちも人間の肉体をまとっているということを意味しています。

ウルトラマンの話で必ず現れる怪獣たち。
この、町に現れる怪獣は、自分の闇、自分の潜在意識の闇の象徴でもあります。
悪役や黒いものというのは神話の中でも闇をあらわしているのです。
悪役、黒いものは、自分の潜在意識、自分が嫌がっているものであり、怪獣はそのシンボルとして
存在しています。(おっほー!!なるほど)

さて、怪獣が現れると、隊員たちは怪獣を倒すべく、飛行機に乗って、ミサイルを撃ちます。
でもいつも歯が立ちません。。(-_-;)
テレビを見ていて、あんな無駄なこと初めからやめればいいのに。。って思ったことないですか?
(あります、あります。大人の目線からみると、あーあ、最初っからウルトラマンになって、
スぺシウム光線でやっつけちゃえば早いのにね、って思います)
でもね、あれは一種のセレモニー。
というより、とても大切なプロセスなんですね~~!!
自分の自我意識だけでは太刀打ちできない、けれど、やってみる。一生懸命やってみる。
そこにプロセスを体験するということがあるわけです。

そして、だめだったからといって、そこであきらめず、最後にはウルトラマン(高次の神聖なる自己)に変身するんですね~

この変身はハイヤーセルフの顕現を示しているのです。


自分の闇と対峙する、それと折り合いをつけるには高次の神聖なる自己を発揮してこそ!!なのです。
変身すると、それまで怪獣=闇はとてつもなく大きくて自分は小さくて、まるでかなわないものだったけれど、
自分も怪獣と同じ大きさになって戦う土俵にたつことになります。
(おおお、そういうことだったのね~、とすごく納得しました、わたし)

そして、変身後も、いきなりスぺシウム光線は使いません((笑))

まずはウルトラマンとしての肉体を使ってやってみます。チョップやキックで努力してみます。
それでもなかなかやっつけられないです(ううう・・・)。
いったんは倒れるけれどまた起き上がってきますね。(闇、根深いです・・・、潜在意識もかなりのものです)

そこで最後の武器が登場します。

それがスぺシウム光線、つまり愛の光線なんです!!
最後の武器は肉体ではなくて愛の光なのですよ!!!!(^^)!

自分のハイヤーセルフが愛の光線を発揮したときに怪獣(自分の中の闇)を倒すことができるのですね!!
自分が嫌がっていた怪獣=闇は、
実は自分が思い込んだ、あるいは作り出した幻だったことに気づいて、自分の潜在意識と折り合いをつけることができます。

つまり、闇は自分の真の力(愛)を発揮するための敵の役をやってくれていた、実はとても尊いものだということに気づくのです。
(大いに泣ける)

ところが、ウルトラマンは3分しか地上にはいられないのでとピーコピーコとなりますよね。
(私の息子が小さい頃ウルトラマンが大好きで、お友達とウルトラマンごっこをするのが流行していて
この胸のボタンを作ってほしいといわれて、手作りしました。
毎日毎日、どの服にもつけていました。思い出します)

これは時間が有限であることをあらわしています。

私たちがこの世(地球上)で与えられた時間は有限です。
だから時間を大切にしてくださいねというメッセージが込められているわけです。

そしてウルトラマン(ハイヤーセルフ=高次の神聖なる自己)はシュワッチといって光の国=黄泉の国に帰っていくのでした。

こうして、お話を聞いてみると、ウルトラマン、ほんとうに素敵ですね~~!

秋山先生のお話では、こういった子供が見るもの、ヒーローものはその子の一生の人格形成に影響を与えるために
宇宙銀河連合のサポートがはいっているのだそうですよ。

自分もヒーローになりたい!と子供たちが思うのですから、ヒーローたちは模範となる必要があるわけですよね。

ドラゴンボールも同じだそうで、

強い敵がでてくると悟空は言いますね!「おら、わくわくする!」

これは、自分が楽しいことをやってくださいね~というメッセージ。

自分が楽しいことを徹底的にやっているとそれが世界を救うことになる!ってことです(^◇^)

悟空の最後の「武器」は元気玉です。

「みんな!おらに元気をくれ~~!」と言いますが、
元気玉=ひとりひとりの集合意識なのだそうですよ。

みんなの力=みんなの集合意識合わせると摩神を倒せる。

そして、悟空と戦った相手たち(ピッコロにしても、ベジータにしても)は、良いやつになっていきますね。

悪というものにも大事な役目があります。

善と悪を体験したうえで何を選んでいくのか、
二元性を体験して、全体的な調和を選び取っていくことの大いなるメッセージが込めらているのですね~~

深ーい、深ーい、ウルトラマンのお話でした。



自分の中の恐れと向き合う時、なかなか手放せない自分の潜在意識と対峙するとき、
このウルトラマンを思い出しましょう!!
私たちの中にある、スぺシウム光線(愛)でもって、
闇や敵と思っているものも実は愛すべき大切な存在なんだと、
わくわくしながら、その敵と折り合いをつけていくプロセスを楽しみたいですね!

そして、それでも心折れそうになる時は誰かの力も借りてみましょう。
今生きているこの時間を大切に。

ウルトラマンの写真を載せようと検索したら、なんとタイムリーに池袋サンシャインで
こんなイベントがあるようです。

ようこそ、光の国へ

ウルトラマン.jpg

それではみなさん、ごきげんよう(朝ドラ風。。)

permalink * comments(1) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102

このページの先頭へ