Portrait
愛賀真琴
Calendar
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Official site
Search this site.
Tags
Archives
Recent Comment
Others
Admin

あなたは何を感じますか?

今日は湘南もみぞれ降る冷たい朝になりました。

皆さんのところはどうですか?

雪になっているところも多いですね。


       あなたは何を感じますか?

        ・。・。・。・。☆・。・。・。・。・。


あなたが何で生計を立てていようと、わたしには興味はない

知りたいのはむしろ、あなたが何で胸を痛めているか、
そしてあこがれとの出会いを夢見る勇気を持っているかどうかだ


あなたが何歳だろうと、わたしには興味はない

知りたいのはむしろ、あなたが愚か者に見えるのも覚悟のうえで あえて愛を、夢を、
生きるという冒険をもとめるかどうかだ


あなたの星座が何座だろうと、わたしには興味はない

知りたいのはむしろ、あなたがあなた自身の悲しみの中心に触れたかどうか、
そして人生の裏切りによって心を開かれたのか
それとも縮みあがり、さらなる苦痛を恐れて心を閉ざしてしまったのかだ


わたしの苦痛だろうと、あなたの苦痛だろうとかまわない。

あなたが苦痛に耐えられるかどうか、そして苦痛を隠したり、薄めたり、
とりつくろったりするためにじたばたせずにいられるのかどうか知りたい


わたしの喜びだろうと、あなたの喜びだろうとかまわない。

あなたが喜びとともにいられるかどうか知りたい。

あなたが野生とともに踊り、手足の先まで歓喜に満ちて、
わたしたちに用心せよとか、現実的になれとか、
人間の限界を思い出せなどと警告せずにいられるかどうか知りたい


あなたの話していることがほんとかどうか、わたしには興味はない

知りたいのはむしろ、あなたが他人を落胆させることを恐れずに、
自分に正直になれるのかどうか、そして裏切ったと非難されても耐え、
自分自身の魂を裏切らずにいられるかどうかだ


あなたが誠実で、それゆえに信頼できる人間なのかどうか知りたい。

きれいでない日常的なもののなかに美を見いだすことができるのかどうか、
そして自分の生の源は神の存在にあると言えるのかどうか知りたい

あなたが失敗に耐え、
湖の縁に立って銀色の月の呼びかけに 答えることができるのかどうか知りたい


あなたがどこに住んでいようと、どのくらい金を持っていようと、 わたしには興味はない

知りたいのはむしろ、悲嘆と絶望の夜のあと、
疲れ果て、骨の髄まで打ちのめされて、それでも起きあがり、
子供たちのためにせねばならぬことをなしうるかどうかだ


あなたが何者なのか、どうやってここに来たのか、わたしには興味はない

知りたいのはむしろ、わたしといっしょに炎の中心に立ち、しりごみしないかどうかだ


どこで、誰といっしょに、何をあなたが学んだか、わたしには興味はない

知りたいのはむしろ、ほかのすべてが崩壊したとき、何があなたを内から支えるかだ


ひとりぼっちでも平気かどうか、そして孤独なときの自分をほんとうに好きかどうか知りたい


古老オリア・マウンテン・ドリーマー



          ・。・。・。・。・。☆・。・。・。・。・。


あなたはどう感じましたか?


permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

お知らせ~『幸せの経済学』 

名古屋から戻りました♪

今回の江南市、なかむら・ファミリークリニックでのチベット体操クラスには

実は身内が二人参加しまして・・・・

チベット体操のよさ、

体操だけでなく、

参加者全員でエネルギーを感じあうこと、

一つにつながるという事、

身体の声を聴くという時間を持つ事、

身体をゆるめるとどんな効果があるのか、

呼吸そのものを味わうということ、

を話したりする機会はあっても、2時間という時間の中で

その全体を体験してもらわないと真に私が伝えたいことややりたいことは

なかなか伝えきるのは難しいので、

今回家族が参加してくれたことは、私にとってとてもうれしいことでした^^

参加した家族がどう感じたかは必ずしも私の期待通りではなかったりしますけど・・
(苦笑)

それはそれですからね。


さて、今日はまたとても素敵なお知らせです。


NPO法人 懐かしい未来 主催 の

映画『幸せの経済学』完成試写会とヘレナさんの来日特別お話会があります。

またトークゲストのお二人のお話もとても興味深いものがありますよ!


私は第二部に参加します。

ご一緒しませんか?


ボランティアスタッフも大募集しているようです。

ボランティアスタッフになると参加費が無料の特典も!!

○******* 懐かしい未来 主催 ***************************************************○

 映画「幸せの経済学」完成試写会 & 
  ヘレナ・ノーバーグ=ホッジさん 来日特別トーク!

○***************************************** 2011/2/23(水) 立教大学 *********○

世界数十ヶ国でロングセラーとなっている『懐かしい未来』の著者であり、世界の
ローカリゼーション運動のパイオニアであるヘレナ・ノーバーグ=ホッジさんの最
新ドキュメンタリー「幸せの経済学」が、 5年の歳月をかけ、ついに完成致しまし
た。ヘレナさんの来日にあわせて、2月23日に、 完成試写会&来日特別トークを開
催いたします。

トークゲストはサステナビリティー活動家の丹羽順子(koko)さんと、ドキュメンタ
リー映像作家の鎌仲ひとみさん。昼と夜の二部構成で、映画上映後、昼の部は丹羽
順子さんと【食と農・健康・子育て】をテーマに、夜の部は鎌仲ひとみさんと【お
金・働き方・エネルギー】をテーマにそれぞれトークを行います。
お2人を引き出し役に、現在国内外で起きつつあるローカリゼーション・ムーブメ
ントについて、またそれが社会全体や身近な生活のなかでどう関係しているのか、
そしていかに実現していくのか、といったお話していただきます。

また、見る人に気づきを与え続ける映画「懐かしい未来」ダイジェスト版も特別に
同時上映。物販では、長らくお待たせしました原著「懐かしい未来」の増補再版を
ついに発売!などなど、盛りだくさんのイベントになっております。

ヘレナさんの生のお話が聞ける貴重な機会、ぜひ奮ってご参加くださいませ。

───────────────────────────────────
■プログラム内容
───────────────────────────────────
日時  :2011年2月23日(水)
     第一部13:30鐔�17:00 (13:00受付開始)
     第二部18:00鐔�21:15 (17:30受付開始)
会場  :立教大学 池袋キャンパス 14号館301教室
     http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
参加費 :一般 1,000円 学生 500円 (当日払い) プレス関係者ご招待
定員  :第一部150名 第二部150名(先着順)(入れ替え制)

第一部
13:30-14:00 「懐かしい未来」ダイジェスト版 上映
14:00-15:20 「幸せの経済学」上映
15:30-17:00  ヘレナさんトーク テーマ【食と農・健康・子育て】
              ゲスト:丹羽順子さん
第二部
18:00-18:30 「懐かしい未来」ダイジェスト版 上映
18:40-19:50 「幸せの経済学」上映
20:00-21:15  ヘレナさんトーク テーマ【お金・働き方・エネルギー】
             ゲスト:鎌仲ひとみさん

主催  :NPO法人 懐かしい未来
共催  :ヘレナさん来日上映会実行委員会、トランジション・ジャパン
映画配給:ユナイテッドピープル


★お申し込み・お問い合わせ★
 第一部 http://kokucheese.com/event/index/7550/
 第二部 http://kokucheese.com/event/index/7554/

☆ボランティアスタッフ募集
 当日のお手伝い、事前準備をして頂ける方は無料での参加も可能です。
 お問い合わせください。
───────────────────────────────────
■映画「幸せの経済学」あらすじ
───────────────────────────────────
これまで世界では、国の豊かさを測る指標として 「GNP(国民総生産)」などが
使用され、 経済成長を遂げることが豊かな国の定義だと信じられてきました。
しかし近年、ブータン先代国王が提唱した「国民全体の幸福度」を示す指標「
GNH」(国民総幸福 H=Happiness)など、自然の豊かさや心の豊かさなどを考
慮に入れた指標が数多く提唱され、「モノではない豊かさ」について 多くの人
が関心を持ち始めるようになりました。 この映画は、「開発」という名の近代
化・消費文化の波に翻弄される ラダックの人びとの姿を追いながら、世界中の
環境活動家たちが グローバリゼーション・社会構造の問題点と「本当の豊かさ
とは何か」について紐解いていく内容です。 その中で監督のヘレナさんは、
ローカリゼーションの促進が、 切り離されてしまった人と人、人と自然とのつ
ながりを取り戻し、 地域社会の絆を強めていくと語ります。 実際に世界では持
続可能で自立した暮らしを目指すコミュニティ構築が 広がりつつあり、映画の
後半では、そのムーブメントの事例を紹介しています。既存の世界経済体制が
限界を見せ始め、新たな社会のあり方が模索される中、 持続可能で幸せな暮ら
しをどう作っていくべきなのか。 そのヒントは、土地の自然や人との繋がりか
ら生まれた日本の伝統文化の中にも あるのではないでしょうか。 この映画は様
々な気づきを我々に与えてくれるでしょう。
 映画『幸せの経済学』日本語HP http://www.shiawaseno.net/
───────────────────────────────────
■トークゲスト プロフィール
───────────────────────────────────
----------------------------------------------------------------------
ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ( Helena Norberg-Hodge )
----------------------------------------------------------------------
スウェーデン生まれ。 ISEC(エコロジーと文化のための国際協会)創設者、
代表。 世界中に広がるローカリゼーション運動のパイオニアで、 グローバル経
済がもたらす文化と社会に与える影響についての研究者の 第一人者。1975年、
インドのラダック地方が観光客に開放された時、 最初に入った海外からの訪問
者の一人で、言語学者としてラダック語の 英語訳辞典を制作。以来、ラダック
の暮らしに魅了され、 毎年ラダックで暮らすようになる。 そしてラダックで暮
らす人々と共に、失われつつある文化や環境を保全する プロジェクトLEDeG (
The Ladakh Ecological Development Group)を開始。 この活動が評価され1986
年に、もう一つのノーベル賞と知られ、 持続可能で公正な地球社会実現のため
に 斬新で重要な貢献をした人々に与えられるライト・ライブリフッド賞を 1986
年に受賞。ダライ・ラマ法王やブータン国王の訪問も受けている。 著書『懐かし
い未来(Ancient Futures)』は日本語を含む 40の言語に翻訳され、世界各国で
高い評価を得ている。その他に、辻信一との共著『いよいよローカルの時代-�
レナさんの「幸せの経済学」』等がある。
 ISEC http://www.isec.org.uk/

--------------------------------------------------------------------
丹羽順子 (第一部)
----------------------------------------------------------------------
フリーランスのサステナビリティー活動家、ラジオDJ、ドキュメンタリスト。2
歳の娘の母。 NHK勤務後、ドキュメンタリストとして海外を飛び回る。 出産後
は都心から鎌倉へ生活の拠点を移しオーガニックなライフスタイルを開始。古着
の交換会「xChange」や、鎌倉を持続可能にする「NPOかまわ」を立ち上げ、新
しい社会のデザイン作りに励む。現在はGreen TVジャパンの映像制作やラジオ
パーソナリティとしても幅広く活動。
 KOKO ONLINE http://www.junkoniwa.net/
 LOHAS SUNDAY (J-WAVE) http://www.j-wave.co.jp/original/lohassunday/
----------------------------------------------------------------------
鎌仲ひとみ (第二部)
----------------------------------------------------------------------
ドキュメンタリー映像作家。エネルギー問題などを切り口に、未来の社会ビジョ
ンを問う作品を提示している。大学卒業後、フリーでドキュメンタリーの現場へ
入り、カナダ、米国などで活躍。NHKで医療、経済、環境をテーマに番組を多数
制作し『エンデの遺言-根源からお金を問う』の制作にも関わる。監督映画と�
て『ヒバクシャ-世界の終わりに』、『六ヶ所村ラプソディー』�2010年には『
ミツバチの羽音と地球の回転』を発表、全国何百カ所を超える自主上映会や劇場
公開により広がっている。
 映画『ミツバチの羽音と地球の回転』http://888earth.net/
---------------------------------------------------------------------------------------
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

2月のスケジュールをアップしています♪ HP更新★

さて、今日から2月ですね!!

霧島噴火、福井の大雪、エジプトのデモ・・・

色々なことが起こっています。

明日は少し寒さが緩むようですから、福井の雪がやむといいですね~~


今年 2月から <おふぃす まことぅ>藤沢でのおもしろ算命学講座

色々なテーマで毎週火曜日午後に開催します^^


ピン!ときたテーマや、興味のあるテーマを選んで お気軽にいらしてくださいね!


今月は 人体図鑑定法

    身強・身中・身弱

    六親法

    をお題にしております★

また2月は久しぶりにフラワーエッセンスをつかったシェアリングワークショップを
いたします。

それと子宮のぬりえをコラボしました。

今地球と子宮の癒しが大切だと感じています。

母性や女性性について、自分の内面をみつめてみませんか?

今日HPを更新しましたので、2月の新しい予定が満載!!です。

是非ご覧くださいね~~★


愛賀真琴HP http://aigamakoto.com/
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

2月4日~6日は名古屋・岐阜方面にて算命学対面個人セッションしま~~す

皆様 こんばんは~

関東は空気が乾燥して、インフルエンザが流行しています。

小児科医の友人は目の下にくまをつくっています。

休みなしで頑張っています。

予防大切ですね!うがいとか、マスクとか・・・

私はインフルエンザの予防注射は、したことがないのですが、
インフルエンザには、というか、風邪を10年ほどひいておりません。

チベット体操のお陰かな~~~^^


毎日快晴!!ですが、ほんと、こちらは乾燥しています。

雪の降っている地域の皆様、いかがお過ごしでしょうか?

私の実家のある岐阜でも雪のようです。

さてさて、その岐阜・名古屋方面の皆様にお知らせです♪

2月4日・5日・6日 名古屋・岐阜方面での算命学出張対面個人セッションをいたします!

若干名ですが、まだ空きがありますのでお知らせしますね~~

2月4日(金曜日) 3名様
2月6日(日曜日) 2名様


お申し込み締め切りは1月31日まで

ちょうど太陰太陽暦では新年を迎える時ですね^^

気が改まって、新しい年のスタートです!!

自分という乗り物の特徴を知らないと、乗りこなし方もわかりません。
自分を知るということは、自分を見つめるということです。
覚悟をもって、自分の足で自分の人生を歩いていくために、役立ててくださいね。


お申し込み・お問い合わせは

愛賀真琴HP http://aigamakoto.com/

または、 info@★aigamakoto.com まで お気軽にどうぞ♪
      (送信する際に★を削除してください)
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

ティク・ナット・ハン氏が来日されます!!横浜リトリート

世界的仏教者、ベトナムの禅僧、ティク・ナット・ハン氏が16年ぶりに来日されます!

昨年、増上寺でありましたプレイベントに参加しました時のことはブログにも書きました。


これが最後の来日になるかも・・とも言われています。

同じ時代を生きているものとして、一度はお会いしたい人です。

私は早速横浜「総持寺」でのリトリートに申し込みました^^

是非ご一緒しませんか!!!

以下詳細です。


発信元:ティク・ナット・ハン2011来日事務局 *転載自由

~今を生きる、ともに生きる~

ティク・ナット・ハン来日に関する協力のお願い
ー催事情報等に関してー

ダライ・ラマ法王と並ぶ世界的仏教者であり、
M.L.キング牧師がノーベル賞候補に推挙した平和活動家。
フランスを本拠地としており、世界各地で行われるリトリート(瞑想会)や講演会は大盛況。
100冊以上の著書があり、韓国では200万部突破のベストセラーを出している、
ベトナムの禅僧。
16年ぶりの来日が決定!

日本ツアー期間:2011年4月24日~5月7日

講演会&宿泊リトリート(瞑想会)@京都・横浜・東京

ティク・ナット・ハン(釈一行)は1926年ベトナムに生まれた禅僧であり、
詩人、学者、平和活動家です。

ベトナム戦争中の平和への取り組みに対して、 1967年にM.L.キング牧師により
ノーベル平和賞候補に推挙されました。
100冊以上の著書を世に問い、仏教の教えとその実践をわかりやすく説くこと で
広く知られています。
ヨー ロッパやアメリカではダライ・ラマ14世と並ぶ高い評価を受けています。

ティク・ナット・ハンはフランスのプラム・ヴィレッジを本拠地として、
アメリカ、ドイツなど各地にリトリートセンターをもうけ、
仏教の教えにもとづいた学びと実践の指導を続けています。
世界とともに平和に生きるためのシンプルな生き方を提唱しています。

16年ぶりの来日となる今回の2011年日本ツアーでは、
京都と横浜と東京で講演会を開催します。
また、横浜では三日間の宿泊リトリート(日常生活から離 れ、自分を見つめ直す)を
二回開催して、随伴の僧・尼僧らのサポートにより、
ティク・ナット・ハンの中心的教えである気づき(マインドフルネス)を深める 練修を
行います。

日本ツアー詳細
※講演とリトリートは英語で行われ、全て日本語の通訳がつきます。

京都講演

日 時:2011年4月24日(日) 13:30~16:00
会 場:花園大学無聖館ホール(5F)
〒604ー8454 京都市中央区西ノ京壷ノ内町8ー1花園大学内
参加費:2,000円(定員450名先着順)
申込先:(財)禅文化研究所
〒604ー8454 京都市中央区西ノ京壷ノ内町8ー1花園大学内
http://zenbunka.or.jp/tnh2011/
* 参加ご希望の方は、インターネットにて、上記のアドレスにアクセスしてお申込下さい。
あるいは現金書留で「ティク・ナット・ハン2011京都講演 チケット希望」とお書きいただき、申込者の住所、氏名、電話番号、参加人数を明記の上、チケット料金(2000円×人数)を添えてご送付ください。追って 講演会チケットとなハガキをお送りいたします。
一旦ご購入いただいたチケットの払い戻しは原則的にできません。
万が一、講演中止となった場合には、参加費 用だけの払い戻 しをさせていただきます。
その際、お支払い時の手数料等は返金の対象となりませんので、予めご了承下さい。
主 催:臨済宗妙心寺派/(財)禅文化研究所
協 賛:花園大学

横浜講演会・宿泊リトリート(前期・後期)

会 場:曹洞宗大本山 總持寺
〒230-8686 神奈川県横浜市鶴見区鶴見2ー1ー1

1.講演会
日 時:2011年4月29日(金・祝)14:00~16:00
参加費:一般3,000円/学生2,000円/中学生以下 無料

2.宿泊リトリート前期(講演会参加を含む/テーマ:マインドフルネス)

日 時:2011年4月29日(金) 14:00 ~ 5月1日(日) 15:00
(講演会はリトリートの一部となっております。
宿泊リトリート前期は講演会からのご参加となります。)
参加費:一般38,000円/大学・高校生30,000円/小・中学生7,500円/乳幼児 無料

3.宿泊リトリート後期(テーマ:インタービーイング)

日 時:2011年5月3日(火) 14:00 ~ 5月5日(木) 15:00
参加費:一般38,000円/大学・高校生30,000円/小・中学生7,500円/乳幼児 無料

4.宿泊リトリート前期+後期

日 時:2011年4月29日(金) 14:00 ~ 5月1日(日) 15:00
+ 5月3日(火) 14:00 ~ 5月5日(木) 15:00
参加費:一般70,000円/大学・高校生60,000円/小・中学生15,000円/乳幼児 無料


⇒早期10%割引(3月末まで)、寝袋持参価格(一泊 2000円引き)、
障害をお持ちの方、付添いの方(1名)の割引制度もあります。
申込先:ティク・ナット・ハン2011来日事務局ホームページ http://thay.jp をご覧下さい。または下記まで。

〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目11番4号 大阪駅前第4ビル9階932ー506号
「ティク・ナット・ハン2011来日事務局」FAX:06-6354-7931
*FAXの場合「ティク・ナット・ハン2011来日事務局宛」と明記して下さい。
主 催:ティク・ナット・ハン2011来日事務局
後 援:曹洞宗大本山 總持寺

東京講演会

日 時:2011年5月7日(土)
会 場:日比谷公会堂
時間:12:30 開場 13:00開演 参加費:2000円
主 催:(株)木楽舎 (株)サンガ
申 込:チケット発売は2月中旬を予定(チケットぴあ/eプラス)
お問い合わせ:(株)木楽舎 (担当:志村)
TEL.03-3524-9572 FAX03-3524-9675
までお問い合わせ下さい。

その他関連催事(予定)
・ティク・ナット・ハン書画展の開催(会場/期日未定)
・ティク・ナット・ハンの著書を集めたブックフェアを開催。

日本ツアー全体企画・運営(お問い合わせ先)
ティク・ナット・ハン2011来日事務局(代表:田村和久)
公式ホームページ http://thay.jp
〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目11番4号 大阪駅前第4ビル9階932ー506号
「ティク・ナット・ハン2011来日事務局」FAX:06-6354-7931
*FAXの場合「ティク・ナット・ハン2011来日事務局宛」と明記して下さい。

協力:安曇野パーマカルチャー塾 虚空山彼岸寺 (株)木楽舎(株)サンガ (株)春秋社 (有)大法輪閣 (株)法蔵館

*併せてお願い(寄付・ボランティア募集等に関して)
ティク・ナット・ハン2011来日企画は無報酬・無収益のボランティア企画です。
運営となる事務局には、資金・人的母体となる団体もありませんし、
事務局メンバーも企画に賛同した有志で行っております。

日本ツアーは、プラムヴィレッジから来られる約30名(ティク・ナット・ハンを含む)
の旅費、交通費、宿泊費、食費、会場費用等の全ての経費を、
リトリートや講演会の入場料と寄付金でまかなう予定になっています。

1.寄付について
この企画に賛同していただける方は是非ご寄付をお願いいたします。
皆様からお預かりしたご寄付は、来日ツアーをより良いものにしていくために、
大切に使用させていただきます。
ご寄付いただいた折には
・金額の多可を問わず、各催事当日パンフレットに全て記載(順不同)
※無記名、非記載希望の方は記載いたしません。
・日本ツアー終了後に、報告冊子を送付。及び寄付金を含む会計を公開させていただきます。

また、このプロジェクトで収益を得られた場合、収益金はベトナムの貧困援助プロジェクト、
その他緊急援助を必要とするプロジェクトのために活動しているプラムヴィレッジに
寄付いたします。

ご寄付は
・日本ツアープレイベント各催事(書画展など)にて
・ティク・ナット・ハン2011来日事務局ホームページ http://thay.jp から、
来日ツアーへの寄付のお願いページ
から宜しくお願いします。
*領収書が必要な方はお申し付け下さい。対応させていただきます。

2.ボランティア募集について

重ねて上記の事情により、催事当日・事前にお手伝いいただける方を募集しております。
ボランティア希望の方は
http://thay.jp/
よりお問い合わせ下さい。

最後までおつきあいいただきどうもありがとうございました。


追伸:用語説明

・マインドフルネス(気づき)

「気 づき」とは、いまここ、この瞬間に気づき目覚める力です。
毎日の生活の一瞬一瞬に意識的に触れる練修です。
気づきをもつとは、今ここに真に生きるというこ とであり、
周囲の人たちや周りで起こっていることと一つになることです。

「気づき」とともにあることで、理解、愛、慈しみ、喜びのこころが育ちます。
自分 自身 や社会の中に存在する苦しみに気づいて、それを変容する助けとなります。


・インタービーイング(相互依存・相即)

近 年、ティク・ナット・ハンは気候変動や、
先進諸国が抱える大量消費の問題に大きな関心を寄せています。

「インタービーイング」とは、宇宙にあるすべてのも のは相互に依存しあって
存在しているという仏教の洞察を、西欧諸国に分かりやすく伝えようとした
ティク・ナット・ハンの造語です。

「ここにある」とは「ともにあること」です。私たちが、あるいは、何かのものが、
ただ自分だけで存在するということはありえないのです。
私たちは、ほかのすべてのものとともに存在しているのです。
(ティク・ナット・ハン著「微笑みを生きる」より)
私たちの行動を深く見つめると、自分自身と地球にとっての平和な生き方が見つかります。




permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102

このページの先頭へ