Portrait
愛賀真琴
Calendar
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Official site
Search this site.
Tags
Archives
Recent Comment
Others
Admin

カンタ!ティモール

みなさん、こんばんは^o^

カンタ・ティモール という映画をもう見ましたか?


人類はひとつの兄弟なのさ
父もひとり、母もひとり
大地のこども
憎んじゃだめさ、叩いちゃだめ
戦争は過ちだ、大地が怒るよ



image.jpg


image.jpg


image.jpg

今、全国各地で自主上映されていますので、まだの方は是非みてくださいね!

わたしたちがこれからどう生きていったらいいのか、を考える指標になります。

今日みなさんにシェアしたいのは、

映画の本編にはでてきていないのですが、広田監督と老人との会話です。

老人「町でも水は飲むだろう。その水を与えてくれる山の名前を言ってごらん」

広田さん「水道をひねると水はでてきます。だから水源の山の名前はわかりません」

老人「それはいけないよ。日本に帰ってその山に挨拶してきなさい。
いつも守って育んでくれている山だから、お前には山の声が聞こえなくても
向こうには聴こえているから挨拶をしなさい。」



今年5月に長野で上映会があった際のインタビュー記事だそうですが、

なんて素敵な会話でしょう!!

広田さんは名古屋に帰って調べたら、木曽山系が水源だったので
山の神社にお参りに行き、それから水を飲むたびに心の中でお礼を言うようにしているそうです。

こんな心の持ち主だからこそ、この映画を創ることができたのでしょうねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

大地や水に感謝するってこういうことだなあと思いますよね!

こういうことを子供達に伝えていきたいですね。

広田さんは若い女性の監督さんです。
こういう素敵な若い人がいるってとってもうれしいです。

私も水源の山調べて見ました。

藤沢を含むこの湘南地域は津久井湖と宮ヶ瀬湖が水源で
相模川水系とのこと。

お山は丹沢ってことかな。

城山や雨乞い山なんていうのも丹沢山系のひとつのよう。

わたしもいちどちゃんとご挨拶に行かねば!と思っています。


みなさんのところの水源のお山はどこでしょう?


permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

秋分の日縄文タントリックツインの樹の丘で

image.jpg


秋分の日

みなさん、いかがお過ごしでしたか?

私は千葉の縄文遺跡が眠る丘にある、

男性エネルギーの樹と女性エネルギーの樹が一本に融合して見える

「タントリック・ツインの樹」に愛に行ってきました*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



image.jpg



数年前にこの樹の存在を知ってから、いつか行きたいなあと思っていたの(^◇^)

昨日の午前中、ふと目に止まった夏目祭子さんのブログに

今日のタントリック・ツインの樹の丘でのワークショップのことが書かれていて、
これ!っと思って即申し込み*\(^o^)/*

急な申し込みにも対応していただいて感謝ですねえ!

縄文遺跡が眠るこの丘、到着するなり足がその大地に触れたがって、むずむず。

裸足になって、まず手前の樹と自身の性エネルギーを交流して、天と地を繋ぐワーク。

骨盤底筋を意識してさらに深く呼吸を使って天と地の導管になるううう

ぐるぐるぐる。。。

私はさらに仙骨呼吸もしながら、樹とひとつになっていくと、
足裏からどんどん根っこがはえて、樹の根っこなのか、自分の体なのかわからなくなって、
私があなたで、あなたがわたしで、樹があなたで、私の手にふれているのは、、だれ?

私の上に突き上げた手は天にむかっている、
その上に向かう陽エネルギーと全く逆に動く下に向かう陰エネルギー

そう、常に陰と陽は一対。

外に外に放出する時、その反対に内へ内へと向かうエネルギーを意識すると、
その外への放出はさらに高まる。

今日からはどんどんその内なるエネルギーを意識する時。

育んできたものは何か?
何を手放し、何を持って行くのか?次の季節のために準備するものは何か。

判断し、その場所をつくる。。

算命学講座でもおりに触れ伝えてること。

陰陽の世界は奥が深いね。


ちょうど10人で手をつないで樹の周りをまわるとエネルギーの渦が外に外にと
できていく。
それと同時に中心が一点に集中していくかのように樹が光の柱になっていく。

チベット体操で旋回するのは、自分の中で天と地の融合ポイントをつくっていくのだよ。

天のラインと地のラインをつくってねo(^_-)O

そのあと、タントリック・ツインの樹に場所を移して、
ひとりひとりがみなさんにサポートされて、
樹と一緒に自身の性エネルギーを融合させていく。。。


image.jpg

image.jpg

体の中で沸き起こるバイブレーションが気持ちよすぎて、
声をかけられたのに全く気づかず。。。汗汗

背中から大きな翼がはえたかのように、お互いの愛を交換する。。

うん、愛の交流だったなあ。


image.jpg

まさに上の如く、下も然り。

内なるものの如く、外なるものも然り。

今日、シェアすることが多すぎて、忘れてしまったけれど、
そう、きょうはアヴァロンの女神たちの集いだった!!と思う。

2011年秋、ティンタジェルのアヴァロンの洞窟で集ったあのときと同様に、
今日の秋分の日はアヴァロンの復活の日でもある。

男性と女性のエネルギーが完璧なバランスで地球に放たれ、
地上と銀河の領域間を通信するためのゲートに立ったのだ。

同時に同じ意図を持ってワークする時、自分自身を取り戻す強力な魔術を作り出せると
言う。

今日はまさに、そのエントリーポイントの日であり、
この場所もそうであったと思う。

集った女神たちに感謝*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

image.jpg

ちょうど伊勢神宮から帰ったばかりの方が豊受大神さまのお札を持ってきてくださった。

ひとりひとりがそれを手にして、順番に手渡し、まるで縄文時代がそうであったかのように
それぞれの愛の誕生の祝祭を見届けたのだわ!!

といま、これを書きながら確信したのである。

すっごく元気にもなってるヾ(@⌒ー⌒@)ノ

自然の中でのエネルギーチャージに勝るものはないね♪


今日のワークの主催者、夏目祭子さんは最近こんな本を出版されてますよ^o^

私はまだ読んでいませんが、タイトルからして、必読でしょう!
おすすめ!!


image.jpg

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

久しぶりの箱根へ

本日9月22日は一粒万倍日

一つの種が万倍にもなる、という意味です。

新しいことをはじめたり、種まきするのに良い日とされています。

こういう日はちょっと自分に気合!を入れようと、笑

朝からとっても!良いお天気だしね、箱根まででかけました(^_^)

連休なので、途中かなり渋滞していたし、箱根もたっくさんの人、人。


image.jpg

芦ノ湖でボートに乗るカップル、家族連れ、おじいちゃん、おばあちゃん、、、

箱根神社は久しぶりです。

私はここにくると、ちょっと男前な気合がはいります(^○^)

大好きな場所です。

image.jpg


image.jpg


安産杉

ご神気が溢れ出ています(*^^*)

お金がたくさんいれてありますが、
金気は木気を剋しますから、樹木にとってはあまりうれしくないのでは?
とおもうので、私は樹木の中にお金は投げ入れません。


image.jpg


こちらはかなり古い方がいらっしゃるような。。。

image.jpg

で、九頭竜神社新宮です。


image.jpg

本宮は湖尻のほうにあるのですが、今日はそこまで足を伸ばせませんでした。
公園を通るには遅すぎました。

でも、ここからが箱根神社の中でもっとも私が好きな場所です。


image.jpg


image.jpg
image.jpg
image.jpg

気持ちいい!!

image.jpg


image.jpg

自然と一体になれる感じが大好き。

そして、こういう場所に神さまがいらっしゃるなあ、と強く感じます。

中心はとてもパワーも強くて、畏敬の気持ちさえ湧いてきます。
きゅっと気持ちが引き締まり、身体の中を清々しい気がすっと通って浄化されます。


image.jpg

秋分の日を目前に、すーっとして、

ああ、私は今この瞬間を愛おしんで、
生きる!ということのすべてを楽しみ尽くしたい!!って思いました*\(^o^)/*

image.jpg
image.jpg

今日もぶるぶるっとしましたよ(^◇^)

さわさわ・・・・。…。…。
ざわざわ・・・・。…。…。


image.jpg

弁天さま
image.jpg

七福神社

image.jpg

狛犬もかわいいですね

image.jpg

山のホテルのカフェから

湖面が夕陽できらきらと。。。

image.jpg


移り変わる空をながめていると飽きませんねえ。。


image.jpg

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

新!算命学入門講座日程変更のお知らせ

みなさん、こんにちは(((o(*゚▽゚*)o)))

19日の満月はとても美しかったですね!

ちょうど、逗子のチベット体操クラスの日だったので、

最近よく使っている、ミカエルザヤットのアバンダンスオイルを使って、

満月の満ち満ちる、という瞑想をしました。

自分たちがすでに持っている豊かさに感謝して、
実は内側の私たちはいつも満ち満ちていることに気づき、それをあたえ、あたえられ、
循環していく、ということをしました。*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

とっても気持ちよかったです♪

さて、タイトルにありますように、
24日に予定していました、新しく開講予定の算命学入門クラスですが、

10月18日に変更になりました!!

9月24日ではご都合がつかなかった方にもチャンス!です^_^

この会だけの単発参加も、体験してみたい、という方も大歓迎ですので、
算命学にご興味のある方も、初めて聞いた、という方も
ピン!とくるものがありましたら 「己を知る」ツールとして活用して欲しいなあ!
と思います。

私は真実に触れたい!
私の真実をいきたい!

と思っていますが、

真実に至るには

無を感じること
すべてとひとつであることを体感すること
大いなるものの自分も一部であり、すべてでもあるのだとわかること

そして、自分を知ること

このふたつが必要だと感じています。

形のない世界と形のある世界
その両面の世界のどちらかが欠けても
肉体をもった私たちが真に喜びをもって自分の生をまっとうすることが
できないのではないかと思っているのです。

その形ある世界からの
自分を知るということ。

陰陽五行で知る古代の叡智にふれ、暦の世界の奥深さを学んでみませんか(((o(*゚▽゚*)o)))

愛賀真琴 HP http://aigama koto.com/
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

親子でチベット体操クラス♩@東京


DSC_2173.JPG


今日13日は上弦の月ですね(((o(*゚▽゚*)o)))

中秋の名月に向かって満ちていく月を毎日眺めています。

とても美しいです( ´ ▽ ` )ノ

昨日は親子でチベット体操クラスの第3回でした。

6組のお母さんとお子さんたち(0歳児から3歳児まで)が参加してくださいました!

DSC_2170.JPG

第1回目をした時は、正直どうなることかと思ったんです。

子供を預けて参加できれば、もちろんお母さんは日頃とっても忙しい日常から離れて
非日常の世界でゆっくりと自分自身の身体と向き合って、今の自分がどんな呼吸をしているのか、
エネルギーが滞ているところはないか、などなど、観察し、気づき、癒し、整えることが
できます。

けれど、子供を預けることができないお母さんたちもいます。

もし、そんなお母さんたちに子供も一緒に同じ空間と時間を共有しながら、
自分自身を癒したり、整えたり、ゆるめたりすることはできないかな、と思ったのがきっかけでした。

3歳のおこさんをもつお母さんが通常のチベット体操クラスにきてくださった。
でも、2時間の間、子供が大人のようにできるわけは当然、なくて
続けたいけれど、みなさんの瞑想や静かな時間を邪魔するようで、、。と遠慮された。

まあ、当然ですよね。

私だって、きっとそう思う。

そのお母さんは数年来の友人で、
ある特殊な病気で、ほんの4~5年前までは、電車や車に乗ることもできず、
体操はおろか、普通の生活すら難しい状況だったのです。
家から一歩も出られず、寝たきりの時もありました。

チベット体操は旋回する儀式がありますが、
旋回なんてしたら、それこそ倒れてしまうのでは?
松果体を刺激するなんて、とんでもない!、
だから、チベット体操はたとえ症状が良くなってきても、松果体を活性化する動きが
多いため、彼女にとってはむしろ危険といってもいい体操だったんです。

その彼女が病気を克服して、お母さんになり、
ますます元気になって、チベット体操をやってみたい、とおもってくれたことさえ
奇跡のようなもの。

最初は私もおそるおそる、みていたような感じでした。

その彼女がチベット体操を続けてやってみようと感じてくれたのなら、
もう、何をおいてもやるしかない!!ですよね。

そして、子供を持つお母さんばかりが集まれば、そういうお母さん同士悩みもシェアできる
場になるかもしれないし、子供同士が触れ合う場にもなって、
なにより、周りに遠慮なくできる!ってことで彼女が声をかけてくれて、
集まった親子でチベット体操クラスなんです。

前置きながっ!!(笑)

で、

子供の成長はほんとすばらしいですねえ!!

きのうはいろんなポーズを一緒にやったりして参加できるお子さんがふえてきました。

DSC_2174.JPG

泣いたり、笑ったり、喧嘩したり、その時々の自分自身を全身全霊で表現する子供達のパワーにこっちも数百倍の(ちょっと大げさ)エネルギー!で迎えます。

ずっと、いつか仕事で子供と関わりたい、っていう希望がこんなかたちでやってくるとは、宇宙って

いつも想像をこえる計らいをしてくれますね。

毎回私もたくさんのギフトをいただいてます!(^^)!

「まことちゃん、きょうもいっしょにたいそうしようね」

っていってくれるエンジェルたちと一緒に♪


DSC_2171.JPG

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102

このページの先頭へ