Portrait
愛賀真琴
Calendar
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Official site
Search this site.
Tags
Archives
Recent Comment
Others
Admin

本日より輪番停電

こんばんは~ まことぅです。


私の住むエリア(湘南)では

本日6時20分~10時、そして16時50分~20時30分の2回
停電になります。

最近は毎日朝起きるとニュースをみるためにすぐテレビをつけたり、
まだ朝は寒いのでヒーターをつけたりするのが日常になっているので、
忘れてスイッチをいれてしまいそうです。。。

息子の住む港区は明日の停電はないようです。TBSとかあるからかなあ??

地域もすごく細かく分けられているので、目的の場所が停電かどうか確かめないと、
停電で営業してないってこともあったりするのかな??・・・

慣れるまでにちょっと時間がかかりそうです。

けれど、被災地で頑張っていらっしゃる方々のことを思えば、
こうして何かで一緒に頑張ったりできることもうれしいし、
少しでも助けになるのであればなんてことはないですね^^

まずは自分自身が元気で明るくいようと思います。

そして何が出来るのか、私にできることを積極的にしたいと思います。


私達人間はこれまで自然の猛威を何度も何度も!!くぐりぬけて
何億年も命を繋ぎ、今日まで生きてきました。

戦争や災害で家族や家や財産を失い、焼け野原でただひとり、
悲しみと絶望の底にあったときも、
そこから新しい希望の光を見いだし、這い上がり、
今の平和で豊かな国を築いてきた私達の先人達は、
人間には無限の力があることを示してくれています。

私達は無力ではありません。

繁栄を追い求めるあまりに、欲を満たすことに必死になり、
忘れてしまっていた人と人との絆をもう一度結びなおして、助け合える時だと思います。

今この瞬間も被災地で辛く大変な思いをされている方々も
どうか力を落とさないでもらいたいと思います。


お互いにできることをして、助け合ってこの難局を乗り越えていきたいです。

一日も早く身の安全が確保される事と、ライフラインの復旧、
そしてご家族皆様とともに安心して眠る事ができるようになることを心より祈ります。

皆さんの心の痛みが癒されますように・。・。・。・。

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

節電しましょう!!

お昼に大型スーパーに行きました。

!!!!!!!

何が起こっているの??

というくらいの大勢の買い物客でごったがえしていました!!

いつも混雑している地元のスーパーですが、

それにしてもこんなに沢山の人をみたことがない!というくらいの人・人・人

です。

気象庁の今日から三日の間に大型地震が起こる可能性70%、
その後の三日間の確率は50%という会見で
恐怖や不安をあおられているのでしょうか・・・


棚と言う棚からは品物が消えています。

空っぽの棚もいくつもあり、

レジに並ぶひとたちの大行列。

しかも買っている品物の量もすごかった。

もちろん危機管理は必要ですが、

恐怖の連鎖で、パニックになることなく冷静でいたいものです。

自分達の安全を確保する事も大切です。

そしてそれができたなら、

被災地で救助を待つ人達が一刻も早く見つけてもらえるように。

原子炉の冷却がうまくいくように。持ちこたえるように。

最も被害が少ない方向へ風が流れるように。

一緒に祈りましょう!!

最悪の状態の予測を知ることは、そうならないために知ること。

知って、自分に何ができるかを考えたいものです。

そして

ひとりひとりが節電を心がけましょう!!

いつもあたりまえのように使っている電気。

安定に供給されていることが当たり前のように思っていて
私も普段の生活は節電とはいいがたいものです。。。反省



関東の電力の状態は厳しい状況のようです。

今私達にできることを、たとえ小さい事だとしても

手を取り合い、力を合わせてしていきましょう。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

緊急記者会見 原子力資料情報室にて 本日20時より!

友人がミクシィで教えてくれた情報です。


そのままを転載します。


・。・。・。・。・。・。・。



体制側でない、専門家の方々の話を聞きましょう。



<転送・転載歓迎>

緊急記者会見 原子力資料情報室にて

■福島原発に関する緊急共同記者開催
ネット中継予定 ビデオニュースドットコム

http://www.ustream.tv/channel/videonews-com-live

2011年3月13日 20時より

特定非営利活動法人原子力資料情報室
自由報道協会

福島第一、第二原子力発電所の10機の原子力発電所で、いっ
たい何が起こっているのか。今後どんな危険性が迫っているの
か。政府・東京電力は、事故状況の詳細について公表せず、「
専門家」のコメントも的はずれと感じませんか。

私たちは、原子力発電所の設計を行っていた技術者も交えて、
原子力発電所の基本的な仕組みや設計方法から、福島の原発の
深刻な状況、今後の安全確保対策等の問題について、詳しくお
話させていただきます。

上澤 千尋(原子力資料情報室・原子力安全問題担当)

後藤 政志(柴田 宏行) 東芝・元原子炉格納容器設計者(本
名で発言するのは初めてです!)

田中 三彦(日立バブコック・元原子力圧力容器設計者・サイ
エンスライター)

海渡 雄一(弁護士・浜岡原子力発電所運転差止弁護団)

原子力資料情報室 http://www.cnic.jp/
住所:〒162-0065 東京都新宿区住吉町8-5曙橋コーポ2階

電話:03-3357-3800 FAX:03-3357-3801

以上。よろしくお願いいたします。


・。・。・。・。・。


福島第一原子力発電所で本日おこった爆発。

命をかけて作業をしてくださっていた作業員の方々の無事も祈りたいです。

不安をあおる必要はないけれど、
東京電力も政府もきちんとした、本当の情報を知らせて欲しいですね。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

地震

おはようございます。

昨日11日は突然の大地震にほんとうに驚きました。

特に昨年6月に算命学講座や個人セッションをさせていただき、
今年もまた5月に行く予定になっています、仙台での甚大な被害の報道は
衝撃的でした。

同様に昨年お世話になりました青森など、東北地方の被害が大きく胸が痛みます。

被災された方々へ、心からお見舞い申し上げます。

春分の日を迎えるにあたり、私達自身には浄化にともなう振動がおこったりしています。

そんなことを周りで話している矢先に

地球、大地にこのように大きな振動が走り、海が、水がうねり、
これほどまでに大きな被害が出てしまったことに強い衝撃を受けています。 

津波の恐ろしさ。

日本と言う国が海にかこまれた国であることをいまさらながらに強く感じています。


私は仕事で外出していて、その後海岸でランチをし、夕方からのスカイプセッションのため
自宅に戻る電車の中で地震にあいました。

あまりに強い揺れと長い揺れに恐怖を覚えました。

それでも藤沢は震度4でしたから、震度5強や6、7といった場所の方々の恐怖たるや
大変なものだったと察します。

電車は40分ほど止まりましたが、無事に自宅に戻ることができました。

家族も皆無事で、家の中も特に被害はありませんでした。

海から近いですが、津波の被害もこちらのほうはありません。

今も避難所などで不安で寒い時間を過ごしていらっしゃる方々、
どうぞ早くご家族が一緒に暖かい場所に戻る事ができますように・・・・

東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた方達の心の痛みが癒されますように。

この大地の震動が収束し、調和にむかいますように・。・。・。・。・。

光を送りたいと思います。

そして祈りを捧げるだけでなく、何かできることを積極的にしたいと思います。



permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

魂の愛の学校について

魂の愛の学校についてお問い合わせをいただいています。

ありがとうございます!


告知が遅くなり、第1回の集いまでにあまり日がありませんが、

二回目からの参加もお受けしています。

1回目は江の島でのフィールドワークを予定しています。

お天気次第ですが、雨天の場合は別の会場になりますので、お申し込みをいただいた
方々には詳細を連絡いたします。

2回目以降は藤沢にて、土日・祝日を基本にして日程を組んでいきます。


昨年2010年度の学校に参加してくださった皆さんとともに

私も成長させていただきました。

皆さんのそれぞれのテーマとともに、全員のテーマについて

時に笑い、時にたくさん涙を流し、喜びあい、分かち合った時間を

ほんとうに愛おしいものとして感じています。


また今年、二年生になりたいという卒業生に新たなメンバーを加えて、

新しい試みもしたいと思っています。

現実の自分達の人生に何がおきようとも、

支えあえる仲間がいることで乗り越えられたり、

本当の思いを分かち合える仲間がいることで

もっと自由になれたり、勇気をもって前に進んでいこうと思えたな~と

心から感謝しています。

課題はそれぞれかもしれないけれど、根っこのところで繋がっている・・

一緒に取り組んでいる仲間は宝物ですね。



また今年も素晴らしい仲間達に出会いたい!!と心から願っています。


どうぞ学び舎にいらしてくださいね^^


魂の愛の学校 http://aigamakoto.web.fc2.com/

お問い合わせ・お申し込みは 愛賀真琴HPより http://aigamakoto.com/



permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102

このページの先頭へ